2017年10月14日

BBCな男


コタローは車に乗るのが大好きです。

車を赤ちゃん言葉で言う「ブーブー」に愛称の「ちゃん」をつけて「ブーブちゃん」というと、車に乗れると思って一気にテンションMAX!

相変わらずピョンピョン跳ねていますね。

なのでコタローの前では「ブーブちゃん」とは言わずに、略して「BBC」と言っています。
面倒くさい。。

posted by ろーにん at 22:40| Comment(4) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

腹を刺された...の巻

まさかのことってあるんですねぇ。
腹を刺されたのに気づかなかったなんて。

あ、刺されたといっても、季節外れの蚊に刺されただけです、はい💨

こちらでは、昨日は30度にも迫ろうかという暑さで、今日はうってかわって10度以上気温が下がりました。

昨夜、腹を出して寝ていたのかな💣
昼頃になって、なんとなく痒いなと思って見たら、蚊に刺された痕が。。💢

今日の寒さで凍え死んだと思いますが、蚊も強くなったもんです。

地方によっては、「蚊に刺される」ではなく、「咬まれる」というかもしれませんね。

そういえば、この手のどうでもいい記事も昔は多かったなぁ。
おしまい。
posted by ろーにん at 22:06| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

第44回松戸まつりに行ってきた

松戸まつり441710081.jpg

千葉県松戸市で開催された第44回松戸まつりに行ってきました。
年々たくさんの人が集まるようになってきたような感じがします。
思った以上の人出で、商店街の出店が密集しているとことでは歩くのが困難になるほど💦
でも賑やかなのはいいですね😃
市のTwitterによると、開催二日間で314000人の来場者があったとか。
松戸まつり441710082.jpg

駅前の通りでは途切れるまもなくいろんなパフォーマンスが行われていました。
また写真は撮っていませんが、デパートの前では以前ブログにも載せたパン店「Zopf」や「中華蕎麦とみ田」も出店していて大盛況❗
私が行ったときは「とみ田」は売り切れ、「Zopf」はカレーパンの行列ができていたので諦めたほど⤵
「Zopf」のカレーパンは別次元だからなぁ。
松戸まつり441710083.jpg

写真は駅近くにある聖徳大学のブラスバンドのコンサート🎵
おねいさんたちがきれいだから載せたわけじゃありません(滝汗)
松戸市の小中学校の吹奏楽は全国レベルなので、大学も負けてられないですね。
松戸に限らず、東葛地域は全体的にレベルが高いんですよ〜。

秋本番に向かって、これからいろんなお祭りが開催されますね。
いろんな意味で、収穫豊穣の秋でいたいものです。

posted by ろーにん at 00:38| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

美女と野獣と恋まじない

DVDを借りてきました💿

1504074229441.jpg

美女と野獣

話題になった映画ですね🎬
以前も書きましたが、ミュージカルは嫌いじゃないんです🎵

主演のエマ・ワトソンはハリー・ポッターのハーマイオニー役がどうしても離れず、この作品を見ていてもそういう印象が拭えなかったんですけど、映画の中の歌は吹き替えではなくすべて本人だと知ってちょっとびっくり
きれいで可愛いだけじゃないんだなぁと感心しました
ミュージカルは歌と踊りが命。
特に酒場の場面が大好き(エマのシーンではないけど)🍺

もちろんディズニーのアニメーションを実写化したということで、アニメの雰囲気を壊さずに作られていると思います。
そういう意味で、CGとかも違和感ありません🆗

このDVDで一番の見所は、もしかしたらボーナスコンテンツかも
いわゆるメイキングですが、本読みの時点でかなり完成されているなと思ったり、ダンスの練習風景も素晴らしくて。
作品に対する出演者やスタッフたちの情熱が伝わってきました。
明るい映画はいいなぁ♪


71rxQreS61L._SL1082_.jpg

素敵なウソの恋まじない

ダスティン・ホフマン主演。
ロアルド・ダールの短編「ことっとスタート」が原作の大人…というかご高齢者のファンタジー作品

あらすじは…こちらがわかりやすいかも💨
ナレーションの声も癒やされる感じで♨

すでに10代や20代の恋物語なんてほとんど興味がなくなっていますが、その代わり30、40代以上の恋愛ものにはなんとなく共感できるようになりました
それだけ年をとったなぁと💣
あ、もちろん(?)私はまだダスティン・ホフマンよりはかなり年下ですよ😃

それなりにいろんな人生経験を経て、酸いも甘いもわかってきた年齢には深みというか落ち着きというか、静かな想いの寄せ方があるものだなぁと思います。

語り部役のジェームズ・コーデンはお気に入りの役者
ちょっと痩せたかな
ストーリーテーリングの妙も味わえます。

いくつになっても、人を想う気持ちはかわりませんね。
素敵な時間を過ごせました♪


オマケにうちの野獣の写真🐶
美女はいませんが...⤵
コタローのガム食べ.jpg

…のんきだな。。
posted by ろーにん at 23:33| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

江戸川松戸フラワーライン2017秋へ行った

江戸川フラワーライン秋17101.jpg

千葉県松戸市で開催されている「江戸川松戸フラワーライン」に行ってきました

毎年春と秋に開かれますが、行ったのは初めて。
2ヘクタールの河川敷に、たくさんのコスモスが風に揺れて、なかなかのスケール
春はポピー、秋はコスモスが咲き誇っているようで。

ありゃ、正直言って開花状況はいまいちでしたが、今週からもっとたくさんの花が咲くと思われるので、時間があったらまた行きたいと思っています

江戸川フラワーライン秋17102.jpg

左上の写真の隅の女性、きれいだったなぁ
以前もどこかで会ったような気がしています。
やっぱりこうして写真を撮っていたような📷
この後、デパートの前で再び見かけたんですけど、やっぱり思い出せない。。

あ、コスモスを見に来たんですね、私…

土手からはスカイツリーも見え、条件が合えばここからは富士山も見えます。
しかも想像以上に大きく見えるんですよ
写真マニアの中では結構穴場らしく。

江戸川の土手と言えば、葛飾柴又の寅さんが有名ですが、私にとっては千葉県側のこの辺りに思い出が詰まっています。
いろいろあったなぁ。←遠い目。

野良ぬこ1710.jpg

帰りに寄った公園で見かけた野良猫
ずいぶん堂々としていて野性を感じさせるものの、どこか気品がありますな。
ちゃんとした種類の猫かしらん??
ワンコ臭漂う私をじーっと見つめていました

今度の土日は松戸まつりが開かれます。
その後は松戸神社のお祭りかな。

秋はやっぱりいいなぁ

posted by ろーにん at 21:50| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

幸福感

年がら年中おかしな夢を見ている私ですが、先日見た夢はいまだに印象に残っています
さすがに詳細は忘れましたが、宇宙人とかゾンビとか、そういう類いの夢ではありません

親戚の家に遊びに行って、1、2歳の自分の娘の手を洗ってあげてる夢。。

なんてことないんですけど、このとき夢の中で、自分で「うちの娘は…」と言ったんですけど、その言葉を言った瞬間、なんともいえない幸福感に包まれたというか、特に何でもないことなのに、子供がいるってこういう幸せなのかなぁと
言霊にも似たような感覚。
今頃になって父性が!?

でもコタローがたまに熟睡しながら尻尾を振ってるんですけど、このときの私もきっとこんな感じだったのかもしれません

ないものねだりというか、自分に娘がいたら、こんなことでも幸福感を感じたんだろうかと思ったり。
もちろん育てるのは並大抵のことじゃないですけど。

そんなこと言ってたら、ある日突然「実は私はあなたの娘です」なんて子が現れたらどうしようとも思っていたりして
いや、それはご勘弁を

おしまい。
posted by ろーにん at 23:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

「Ghost in The Sell」を観た

img_gallery01.jpg

DVDを借りてきました💿

Ghost in The Shell

劇場公開を待ちわびていたくせに、まだ行けると思っていたらすでに公開終了していたという失敗を犯していました💣
なのでDVDレンタルは待ち遠しかったのです

この作品はもちろん漫画やアニメで有名な「攻殻機動隊」を実写化したもの。
最初はどうかなぁと思っていましたが、主演がスカーレット・ヨハンソンなのでこれは良いかもと期待していました
ほかの出演者も違和感なく、制作者側はかなり漫画やアニメの世界観を忠実に再現しようとしたことがうかがえます。
コアなファン多いし🆗

あらすじ等はリンクをご残照を💨

最初驚いたのは、やっぱりビートたけしと桃井かおりさんの出演。
おまけに桃井さんの役がまさか…だったとは

ビート・北野武(エンドロールのクレジットでこう表されていました)の荒巻課長は正直言って残念
日本人なら誰でも知っているから、原作を知っている人には特に違和感があったかも。

それでも嬉しかったのは、DVDならではの特典として吹き替えで同時に視聴できること
私は基本的に洋画の場合は字幕で観るのですが、この作品に関してはオリジナルアニメ版の声優さんが吹き替えをしているので、それが楽しみで
そういえば公開当時も、映画館で字幕版を見るか吹き替え版を見るか悩んでいたんです。
DVDなら両方を切り替えられますもんね

元々近未来の世界を描きつつも、自己のアイデンティティや哲学的な思想を主題としているので、初見の方は理解しづらいかもしれませんが、ファンなら納得。

もちろん続編も期待です

posted by ろーにん at 22:05| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする