2021年01月23日

ロウバイ

ロウバイ210122.jpg

昨日1月22日は母の一周忌。

母がお気に入りだった庭の蝋梅もたくさんの花をつけてくれました。
香りがいいんですよ。

一周忌の法要は数日前に済ませたので、これでなんとなく一区切りがついたなという感じ。

早かった気も長かった気もします。

首が気持ちいい2101.jpg

そんななか、コタローは相変わらずのマイペース。

甘える相手が私くらいになったので、私の膝の上が一番落ち着く感じ。

首をナデナデすると恍惚の表情です。

変な寝方2101.jpg

こんなふうにリラックスし過ぎな気もしますが、ときたま玄関の方をじーっと眺めたりしているときは、母のことを思い出してるのかなという気もします。

ちなみに大好きだったヤクルトのおねいさんのことは、すでに完全に忘れている模様。。
バイクの音でも反応しなくなりました。

あ、それはそれですごいかも^^;


こちらでは、今夜はこれから雪が降るかもしれないとの予報。

夜中には外は白い雪の夜になっているかも。

早朝散歩が辛いなぁ。

ということで、今夜の一曲。



『外は白い雪の夜』 吉田拓郎

前も載せたかな。
でも大好きな曲。
こういう歌詞がわかると、大人だなぁって思えてきます。


posted by ろーにん at 23:55| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

2021寝正月男

富士山が見えた2021.jpg

新年、明けましたね。

昨年は嫌なこと続きだったので、今年は少しでも笑えることがたくさんある年になるといいと思っています。

上は昨夕の写真📷
車で江戸川を越える橋の上から撮影(運転しているのは私ではありません)。
夕焼けに富士山のシルエットがばっちり
ここからの富士山って、意外と知る人ぞ知るって場所みたいですよ。
いいことあるといいけど、実は大晦日にまた腰を痛めてしまった私。。
痛み止め生活を強いられています
動きたくないなぁという新年の始まり。。

とはいえ、うちのコタローはといえば...

寝正月男21011.jpg

すでに寝正月に徹する覚悟でいるようで…

これは昨日の写真。

ほんとによく寝てます

寝正月男21012.jpg

私の膝の上に乗っても、いつの間にかネムネム

なんでこんなに寝られるんだろう。

寝正月男21013.jpg

もちろんたまには起きてます。
天気がいいので、日光消毒には最適

で、今のコタローですか?

もちろん…爆睡中


posted by ろーにん at 19:38| ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

おしまい

カトちゃんペッ20121.jpg

コタローは相変わらず私の膝の上がお気に入り。

重いので足がしびれて嫌なんですけど、今の時期は結構暖かいので少し我慢^^;

カトちゃんペッ20122.jpg

背中ポンポンやニギニギですぐにネムネムになります。
本格的に寝られると、子泣き爺のようにますます重くなるので起こさないと。。

カトちゃんペッ20123.jpg

カトちゃんペッをやると目を覚ましました@@

今年最後の記事になります。

今年は(…というより去年中頃から)ずーっと最悪の年って感じでした。

公私ともにいろいろありましたし。

来年はいい年になるといいですが、なんだかそんな希望も持てない新型コロナの状況ですしね。

このブログを始めたきっかけは、なかなか会えないとか会いづらい友人知人に、私の無事(?)を報告するためというものだったんですけど、それも今は必要なくなったので、さて、ブログを続けるかどうか考えています。

今はSNSでいろいろできますしね。

そんなわけで、更新は滞り気味になると思いますし、今後は休止?閉鎖??の方向を考えています。
まだわかりませんが。

皆様におかれましては、来年、より良い年になりますよう祈っております。


posted by ろーにん at 21:43| ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

クリスマスなんですけど

コタローxmas20201.jpg

今日はクリスマス
みなさまいかがお過ごしでしょう。

うちは特にないにもないんですけど、とりあえずコタローにはなにかしてあげたくて、特別なフードをプレゼントしてあげました
クリスマスらしく(?)、チキンのフード。

コタローxmas20202.jpg

一気食いです
デザート(??)のワンちゅーるも一瞬。

そしてまた寝る。。
コタロー xmas20203.jpg

ケンタッキーフライドチキンはないけれど、コタローは毎日、食う寝るサンダースです...

おしまい。


posted by ろーにん at 21:30| ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

McCartney 3 を買った

maccartney31.jpg

元The Beatlesのポール・マッカートニーの最新アルバム「マッカートニー 3」を買いました。
11月に発売情報が出て、即予約

maccartney32.jpg

予約特典なのかスペシャルバージョンだからなのか、A4版のカレンダーも同梱。

「3」と銘打たれていることから、「1」と「2」もあるだろうと思うでしょうが、もちろん持っています。
LPレコードで。
当時はCDなかったし

この「マッカートニー」という作品、私の音楽的な部分にとってまるでルーツのような、親のようなアルバムなんです。

ビートルズが解散して(正確には解散前)、ポールはすべての曲を作詞作曲、楽器も自分で演奏して録音、プロデュースしたアルバムを作りました。
当時「元」ビートルズのポール・マッカートニーが発表したアルバムということで、かなり期待されたアルバムなんですけど、聴いてみるとまるで素人のようなアットホームな作品で、たしか酷評されたんだと思います。

でも私にはそれだけにシンプルでリラックスした、本当にやりたかった曲が散りばめられたアルバムなんだなと感動。

--------------この部分はどうでもいい------------
学生時代、私もかつてはバンドとか組んでいて、解散したあとはすべて自分でやってみたいと思っていたので、とても影響を受けたんです。
さすがにドラムセットはなかったので、レンタルスタジオを借りて録音。
録音といっても当時は大きなラジカセ(死語?)しか持ってないので、それを担いで持参。
家に帰ってドラムを再生しながら、もう一台のラジカセのマイク(内蔵)からベースやギターをピンポン録音(これも死語。。詳しくは…wikiとかであるかな??)。
すべて一発録りなので、上手く演奏できたとしても外で犬がワン!と吠えたら録り直し(ToT)みたいな連続で大変でした^^;
でもそれも面白かったかな。
その後はマルチトラックのカセットレコーダーとか発売されましたが、高価で購入は無理。

今はPCで簡単にいろいろできて、現代の若者はいいなぁと思ったり。
----------------------------------------------------

maccartney33.jpg

アルバムジャケット内部の写真も、まるで「マッカートニー」と同じようなアットホームな写真ばかりでニヤリとしてしまいました。
ポールの前々妻のリンダさんは写真家でもあったので(乳がんで死去)撮影もリンダさんでした。
そして今回の写真は娘のメアリーさんが撮ったようで、メアリーさんも写真家なんですね📷
血は争えない。

肝心のアルバムですが、やっぱりプライベートスタジオで録ったシンプルな作品ばかり。
今の多くのミュージシャンのアルバムと比べると物足りなさがあるかもしれませんが、私からすればこれぞ「マッカートニー」
しかもポール、78歳ですよ。。
すごいな。さすがに声の枯れはあるけど、それも味。

あと、いろいろわかるんですよね。
音色とかミキシングとか、一人でやってるとああいうところは特に気にしなくていいかなとか、なるべくすべての音を残したいなとか。
ドラムにタオルを敷いてるスナップなんてめっちゃ納得(今はあとでいろいろ加工できるんですが、こうするとドラムが締まった音になる)

今はちょっといろいろやることがあるので楽器の演奏とかできてませんが(エピフォンのギター買ったのに...)、また折を見て音楽してみようかなと思いました


posted by ろーにん at 21:45| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

はんてん男

kotaroh hanten1.jpg

だんだん寒くなってきて、コタローは寒いのが嫌いです
先日トリミングに行ったので、ますます寒く感じるのかもしれません

椅子に脱いだ私の半纏(はんてん)が、ニオイといい暖かさといいたまらなかったのか、コタローは半纏の上に座って動こうとしません。

kotaroh hanten2.jpg

こんなふうに包んだって、悪びれもせず退こうとしませんのです

椅子を変えたら変えたで…
kotaroh hanten3.jpg

またどっしりと座って…

kotaroh hanten4.jpg

だんだん気持ちよくなってきて…

kotaroh hanten5.jpg

チーン…

ということで私の半纏は犬臭いです。
これから本格的に寒くなったらどうするつもりなんだろう。。

おしまい。


posted by ろーにん at 20:12| ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

また水元公園に行ってきた2020年12月

mizumotokouen20120.jpg

先月から約一ヶ月後、また水元公園に行ってきました。
メタセコイアの紅葉も進んで、きれいな色になっていましたよ

mizumotokouen20121.jpg

写真はいつもどおり新たなタブで大きく拡大して御覧ください。
コタローはまだトリミング前です。
ここはもはや自分の庭だと思っているのか、とってもリラックス。
広場を走りたくてウズウズでした

mizumotokouen20122.jpg

昨年行ったときに撮った渓流のような場所のモミジはまだかな
青々としている感じ。
ただ色づき始めればどんどん赤くなっていくと思うので、来週あたりは見頃かも。

mizumotokouen20123.jpg

いつものメタセコイアの森の中で、こないだと同じように結婚式か衣装関連の撮影をしていました。
今度は和服。
おねいさんの顔がいまいち見えづらかったのか、コタローは関心を見せません(コタローはきれいなおねいさんが大好き)

青空と紅葉のコントラストはいつ見てもいいですね。

次はコタロー抜きで、本当にゆったりと散策したいなぁ


posted by ろーにん at 22:07| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする