2010年10月29日

秋の日


秋・コスモス2010今日の写真ではないんですけど、千葉県松戸市の江戸川河川敷に広がるコスモス畑ですかわいい

元松戸三郷有料道路の下辺り。
入り口に杭がありますが、少なくとも5ナンバー車なら入ることができます。
もちろん入場も駐車料金も無料グッド(上向き矢印)
見られる時間帯はあると思うので注意ですが。

この日は天気が良かったので最高の景色晴れ
青空に白やピンクのコスモスが風に揺れてきれいでした。

確か、立て看板に「10月31日までは花を摘み取らないでください」と書いてあったので、11月に入れば自由に摘めるのかなexclamation&question
ただ明日明後日の台風が心配ですね。

話は変わって、今日は楽しく面白い光景に二つも出くわしましたぴかぴか(新しい)


続きを読む
posted by ろーにん at 19:05| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

幸せのとんぼ…?

とんぼの影先日、カーテン越しにとんぼが止まっていました。

そういえば2年前にも飛んできました。
影だけで、写真を撮ったら飛んでっちゃいましたけど。。
でも久しぶりに会いに来てくれたようで嬉しかったですぴかぴか(新しい)

どこから来るのかなぁ。
車の通りも激しいのにexclamation&question

とんぼは古来から縁起のいい虫。
前に前に飛ぶので(後ろに飛ぶ虫はあまりいないようなあせあせ(飛び散る汗))、前向きなイメージですし、人間にとって益虫なので好まれますしね。

虫が苦手な私もとんぼなら大好き揺れるハート

勝ち虫と呼ばれたこともあって、かなり幸運の象徴でもありそうですグッド(上向き矢印)

『あーあー、幸せのとんぼよ〜♪』っていうならいいけど、決して、『舌を出して笑ってらぁ♪』とかになりませんようにわーい(嬉しい顔)
posted by ろーにん at 00:28| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

代行のススメのススメ

またDVD、借りてきましたCD

代行のススメ

最近、こういうミニシアター系の作品を見る機会が多いです。
特に意味はないんですけど。

…誰かの代わり…

普段は意識しなかったんですけど、自分も誰かの代わりにいろいろやったことは多いです。
でもそれは「代わり」という意識があったからで。

もし自分だけ知らずに誰かの代わりだったとしたら、確かにちょっと考えちゃいますよね。
あのときの自分は、結局誰かの代わりだったのかなぁって。
自分は本気だったんだけど…とか。
もちろん、相手もまわりも「代わり」だなんて思ってなかったでしょうが。

まぁ、今となってはそれで支えになったかもしれないのでいいですけど。
そのかわり、いい方向に向かって欲しいなぁって。

「代わり」なんていないって思いたいですね。
自分は自分で、ちゃんとIdentityがあって、きっと誰かの役に立っている…かもしれないってあせあせ(飛び散る汗)
自分が紡ぐ物語がきっとあるって思いたいです。

そんなことを考えてしまった作品です。

あ、決して重い映画じゃないですよ〜exclamation×2
でも今度はもっと何も考えずにすっきりできる映画を借りるつもりです。

そういえば、本当はこれじゃなくて、他のDVDを借りるつもりだったんです。
でもレンタル中でどんっ(衝撃)
結局、この作品も「代わり」だったのかもあせあせ(飛び散る汗)
posted by ろーにん at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

I my me mine 髪がかり

DVDを借りてきました。

髪がかり

みなさんは髪を切ってイメチェンや気分が変わるってことありますか?
今の自分に嫌気がさしたときに、思い切って髪型を変えて切り替えようexclamationとか。
この映画はそんな物語。

例のごとく、詳細は公式HP等をご参照いただくとしてダッシュ(走り出すさま)

ポニーキャニオンというところからして、フジテレビ系のドラマっぽかったです。
変わり方がちょっと極端で、ある意味「世にも奇妙な物語」を彷彿とさせて。
芝居がオーバー気味なところもありますが、ストーリーはファンタジーです。

夏木マリさんがミステリアスな女理容師役。
これがハマリ役で、やっと「千と千尋〜」の湯ばーばのイメージから私を解放してくれましたわーい(嬉しい顔)
原作もあるんですね。
読んでみたくなりました本


アイ・マイ・ミー・マイン

うーん、何となくもどかしい主人公に、観ているこちらまでもどかしくなるような。
全体的にもごもごした喋りと音声がちょっとなぁバッド(下向き矢印)

役者さんは悪くないんですけど、これもやっぱり演出がオーバーというか、テレビや映画というより舞台っぽい演技になってるところが好みではありません(実際舞台の場面もありますが、それはOK)。
ストーリー上意図した演出なのかもしれませんけど。

でもAmazonのレビューではなかなか評判いいみたいですね。
私の精神状態がまた違っていたら、感じ方も変わるのかな。

さて、次はどんなDVDを借りてこようかなぁ。
posted by ろーにん at 23:22| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

稲毛海浜公園へ

稲毛の浜1昨日、大百池公園に行った帰り道、時間があったので千葉市美浜区の稲毛海浜公園に寄ってきましたリゾート

前から行こう行こうと思っていたんですけど、何故か素通りしてしまいました。
昨日は暑かったからかな。
駐車場は車は1日500円。
バイクは無料exclamation←これ、ポイント高い。まぁ、広いからなぁ。

やっぱり海はいいですねグッド(上向き矢印)
砂浜に足を踏み入れるのも久し振り。
ここは世界で2番目にできた人工の砂浜で、長さも1.2kmあるそうで。

シーズンオフの海って大好きなんですexclamation
人も少ないし…と思ったら、昨日は結構いたりしてたらーっ(汗)
風も穏やかで、隣にヨットハーバーがあるからでしょうか、ヨットもたくさん出ていました。

波打ち際でずーっとぼけーっと突っ立っていたら、濡れたくはなかったんですけど波がかかってしまって。
これ、ある意味お約束exclamation&question
音楽を聴きながら1時間以上突っ立っていたから、場所が場所なら自殺志願者かと思われたかもわーい(嬉しい顔)


稲毛の浜2砂浜にはベンチなどないので、いつもリュックに入れてある小さな銀色シート(シルバーシートではない)が役立ちました。
今度は大きなビニールシートを持って来て、寝転がっちゃおう!

下の写真のおじさん、漂着してきたとか水死体ではありませんパンチ
砂浜に寝転がっているだけですが、怪しいなー...人影
ちゃんと起きて帰りましたけど。

ここにはまた誕生日頃に来たいなぁ。
おにぎり持ってるんるん


今日のBGM音楽
渚・モデラート」高中正義(YouTube)
You're Only Lonely」J.D Souther(YouTube)
On The Beach」Chris Rea(YouTube)
posted by ろーにん at 11:21| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

大百池公園へ

大百池公園今日は春に行った公園のほど近くにある、千葉市おゆみ野の大百池公園(おおどいけこうえん)に行ってきました。

ぽかぽかというよりちょっと暑いくらいの日差し。
こういう日に、おにぎりを持って公園に行かない手はありません晴れ

MP3プレーヤーを聴きながら、ベンチに座っておにぎりを食べていると、近くで誰かがゲェゲェとえづく声が!
何事かと見ると、鴨くんでしたたらーっ(汗)

数は多くはありませんが、水鳥たちにとってもいい環境のようです。
小さいお子さん連れのお母さんと、鴨くんたちがお話ししているような微笑ましい光景にも会えましたしわーい(嬉しい顔)

駐輪場に戻ってリュックを降ろしてみると、鳥からの有り難くないプレゼントが。。バッド(下向き矢印)
もうちょっとずれてたら頭上に直撃だったなぁふらふら
この後、もうひとつの公園にも立ち寄ってきました。
それはまた後日。

今日のBGM音楽
童神」夏川りみ(YouTube)
Jamp」Van Halen(YouTube)
「あこがれの君」Staff(YouTubeになかったもうやだ〜(悲しい顔))

つづく
posted by ろーにん at 20:19| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

スカイツリー一時点灯

ST一時点灯先ほど、東京スカイツリーでライトアップの点灯試験が行われましたひらめき

私の写真はタイミングを逸してしまいましたが爆弾、各社のニュース記事やブログ等でもっときれいな画像を見られると思います夜

今回はまだ完全ではないので、本番になればもっときれいなんだろうなぁ。
早くできないかなぁグッド(上向き矢印)
posted by ろーにん at 21:31| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

りょうレンジ


りょうレンジこの夏、そういえばこんなことがありました。

暑かったですよねぇ。。晴れ
異常なくらいにパンチ

りょうも何とかこの夏を乗り切りましたが、昼間はいつもタオルで巻いたアイスノンを枕に寝ていました雪
でも犬の体温は半端ではなく、すぐに温かくなってしまうので、アイスノンもいくつか用意したりして。

それも面倒になって、冷凍庫のアイスノンを大ざっぱにつかんでタオルで巻いた母。

何か形が変だなと思いながらも、そのままりょうの枕に。

で、しばらくして取り替えてあげたところ。。


続きを読む
posted by ろーにん at 22:14| Comment(10) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

セブンイレブン・ぜんやの塩ラーメン

新座ぜんやの塩ラーメン14日まで、埼玉県内のセブンイレブン限定で、「ぜんやの塩ラーメン」が発売されています。
前に茨城県内の店限定で「七福カレーうどん」、千葉県内限定で「とみたのつけめん」を発売したのと同じような企画かな。

有名店らしいですね。
先日、わざわざバイクで埼玉県内に入って、セブンイレブンで買ってきましたダッシュ(走り出すさま)

それまでと同じ、水もお湯も一滴も使わずに電子レンジでチンして作りますレストラン

おー、ちゃんと麺のコシもしっかりしてるexclamation
この中太麺が特徴のようですから。
スープはあっさりかと思いきや、意外とこってり感もあるので食べ応えもあります。

ご当地麺、今後も期待していますぴかぴか(新しい)

追記

ご当地といえば、10月9日の「アド街ック天国」は、うちのご近所『本所吾妻橋』みたいです。

見逃した方は、過去のオンエアをご覧くださいTV

posted by ろーにん at 23:37| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

発動(BlogPet)

きょうは歯ぎしり♪
それでパックンmomoは隅田川へ発動した。

*このエントリは、ブログペットの「ぽん太郎」が書きました。
posted by ろーにん at 07:16| blogpet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

パラノーマル・アクティビティを見た

あ、そういえば前の記事よりこちらのほうを先に借りていました。
残暑厳しすぎる中。。

パラノーマル・アクティビティ』(Closeをクリックするとトレーラーが発動するので注意演劇)

ホラー映画…になるのかなぁモバQ
でも怖くなかったんですけど。
ドキュメンタリータッチに作られているので、独特の雰囲気があります。
「ブレアウィッチ・プロジェクト」的な感じですが、こちらのほうが良くできているかな。
「ブレア〜」はただ真っ暗ってだけだったし。

私の家の環境が悪いのか、夜でもしょっちゅう車の交通音や緊急車両のサイレンが鳴り響いている環境なで、ヘッドホンをして見ちゃいましたよ音楽
足音とかが重要な作品なので。
おかげで少しは雰囲気に浸れましたが、それほど怖くはなく。

あ、登場する女性が深夜ずーっと何時間も突っ立てたシーンは何となく怖かったです。
アクションがないほうが怖いのかな。
日本の怪談みたいながく〜(落胆した顔)

ただBGMがまったくないぶん、よりプライベートビデオのようなリアルさは感じました。
この手の映画じゃなくても言えることですが、何を期待するかによるのかな。
特典映像の監督さんがとても真面目な人って印象をうけました。
好感もてるな。

夜、寝ているうちにその部屋で何かが起こっていたら。。
そしてその様子をビデオで撮ってみたら。
そう考えると怖いかも。

寝ぼけたり寝言を言ったり、寝相の悪さといびきや歯ぎしりだけだと、ある意味そのほうが怖いかわーい(嬉しい顔)
posted by ろーにん at 00:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

線香花火とこの町と

新しいエアコンが来て、精神的にも何となく落ち着いたのでDVDを借りてきました。

この町にいます

本編40分ほどしかないショートフィルムなのかな映画

役者さんもまだまだ卵という感じなので、演技はどうみてもたどたどしいんですけど、ある意味そこが魅力とも言えるかもしれません。

ストーリーはとてもいいですグッド(上向き矢印)
ホッとできる映画。
主人公のお兄ちゃんはひかえめで気弱だけど、とても誠実な人。
そういう人が幸せになる(のだろうか??)のは見ていて気持ちがいい。

まさにハートウォーミングな映画でした揺れるハート

線香花火が落ちる前に

「この町〜」もそうでしたが、こちらもかなり制作費を抑えた作品かなぁ。
私的にはVTR画像よりフィルム画質のほうが好きなので、これはちょっと気になりました。
これも役者さんはちょっと地味ですが。

ストーリーはやっぱりいいですグッド(上向き矢印)
若いカップルの方はあれですけど、中年カップルの話はある意味ファンタジーのようで。

でもセリフが臭いな。。ふらふら
雪の演出はいらんだろうとかバッド(下向き矢印)

奇しくも2本ともラブストーリー。
前者が愛の始まりなら、後者は愛の再生。
役者さんを知らないぶん、素直な気持ちで見られた映画でした。
人恋しいのか、自分!?
犬恋しいけど。

目星をつけた作品がまだあるので、またいろいろ借りてみますねCD
posted by ろーにん at 19:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

都民の日は博物館へ

江戸東京博物館1今日は(もう昨日か)都民の日。

いろいろな施設が無料開放なので、時間はあまりなかったんですけど、久し振りに両国にある「江戸東京博物館」に行ってきました。
あ、無料なのは常設展示だけです。念のためたらーっ(汗)

ここには江戸時代の実物大の日本橋があるんですよ。
上2枚の写真。
ちなみにこれで半分の25mほど。
幅は8m。
当時、江戸は世界一の人口密度だったといいますから、これだけ大きくても大変な人の流れだったでしょうね。
下から見上げても、しっかりした造りになっています。

下2枚はジオラマです。
下の右側は両国橋。
隅田川の花火のときは、こうしてたくさんの屋形船などが出ていたかも。
それはまぁ今も同じですけど、脈々と風情が受け継がれているのは嬉しいですね。


続きを読む
posted by ろーにん at 00:08| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする