2011年06月29日

成田山新勝寺へ

成田山新勝寺1106今日は母の誕生日で、タイミング良く実家へ行ったので、前々から連れて行けとうるさく言われていた千葉県成田市の新勝寺へ行って来ました。

古くからの名刹。
弘法大師、不動明王、そして歌舞伎の成田屋市川団十郎とも縁のあるお寺で有名ですね。

母の生まれ年の守り本尊が不動明王なので、大本山の成田山新勝寺に行ったわけです。

いつも通り、詳しくはリンクを参照していただくとして、さすがに広くて大きなお寺。
梅雨の晴れ間のどピーカンな天気のせいもあって、境内は陽炎ができるような暑さ晴れ

こんな日に護摩を焚くとなると、まさに邪気も吹っ飛ぶってもんですダッシュ(走り出すさま)

総門は平成19年に建立されただけあって、檜の香りがとても香しい。
大きくて立派な門。

ちょうど私が行ったときは御護摩祈祷を始めるところだったので、なかなか荘厳な景観を見ることができました。

青空と僧侶の袈裟のコントラストが美しいぴかぴか(新しい)

新勝寺剣と亀
総門から大本堂に行く途中にある仁王門のほとりに、池があります。

左側の池にはお不動さんの持つ剣が奉られてあり、右の池にはたくさんの亀が甲羅干しをしていて。

この浮島自体も亀の形をしているんですね。
なかなか縁起がいいなexclamation


続きを読む
posted by ろーにん at 23:49| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またエアコンが!?

去年は私の家のエアコンがぶっ壊れましたが、今度は実家に行ったときに私が泊まる部屋のエアコンが壊れたかも...

呪われている??パンチ
posted by ろーにん at 00:14| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

雲の向こう

雲中のスカイツリー今日のスカイツリー。

低い雲に霞んでいます。
というより、完全に雲(?)霧(?)の中曇り

開業後1ヶ月半は日時指定で、一番高い第2展望台まで計3500円(大人一人)になるということですが、日時指定でこんな天気だったら最悪ですよねぇパンチ

特に遠くから来た方なら。。

キャンセルとかキャンセル料ってどうなってるんだろう??

せっかくなので、いい思い出作ってほしいですよね。

雲を突き抜けて、雲海を眺めるっていうんなら、それなりにいいけどぴかぴか(新しい)

posted by ろーにん at 22:55| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコなカー??

エコなカー?
先日、バイクで走っていて出会いました。

逆光で見にくいかもしれませんが、荷室が全部芝で覆われているexclamation×2

当然人工芝だと思いますが、見た目はなかなか涼しそう雪

何のお店or会社なんだろう??
花屋とかかなぁかわいいかわいいかわいい

となりの自転車のおっちゃんがいて、サイドの社名を確認できぬまま別方向へ。

謎です...exclamation&question
posted by ろーにん at 00:17| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

再起動!

そろそろ再起動しなければいけませんよね。
そこでもやっぱりワンコたちが背中を押してくれるような犬

考えてみれば、りょうはいつも実家にいるので、私が住んでいる東京には来たことがありません。

亡くなっても、思い出せばいつもそばにいてくれると思っているので、普段は哀しいとか寂しいとは思えないです。
だからこうしてりょうのことを思い出していると、何となくこんな会話をしているようで犬犬


続きを読む
posted by ろーにん at 19:18| Comment(8) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

逝った日

みなさま、いろいろご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

そしてお気遣い、本当に感謝しています。
心から、御礼申し上げます。


ちょうど一週間前、りょうは2011年6月16日の21時頃、亡くなりました。

前日、その少し前から食事もしないし元気がないと連絡を受けていたので、私は実家に行きました。
でも同じような症状は、今まで何度もあったので、それほど心配もしていなくて。

それでも夜は息も荒くなって苦しそうで、どこかが痛いのか弱々しく吠えたりしたので、結局私は一晩中一緒にいて身体を撫でてあげたり、寝返りをさせてあげたり、水をあげたりしていました。

その間、たくさん話をしたように思います。
いろんな思い出話。

頭を撫でてあげるとうっとりしてくれるのが嬉しくて。

翌日、私は東京に戻りました。
復活すると思っていましたし。

その日の夜、母から電話があって、逝ってしまったと。


続きを読む
posted by ろーにん at 22:55| ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

ずっと大好きだよ

私から、りょうへ



寺尾紗穂〜さよならの歌〜



続きを読む
posted by ろーにん at 21:17| Comment(12) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

居場所

居場所はここだよって言ってるのに、ここに戻ってきてくれない。

いなくなったスペースが、とても広く感じる。

明かりはまわりを照らしてくれて、仄かに温めてもくれるけど、真っ暗になったら自分が今どこにいるのかもわからなくなる。

しばらくそこに留まってから、またゆっくり歩かないとね。

がんばって。。

そのつもりだよ。
でももうちょっと。。


posted by ろーにん at 15:22| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

ビビの遺言...

毎日、君のことを話したんだよ……
ボクたちのとても大切なひとがいたって……
生きてることの大きさを教えてくれたひとだって……

生きるってことは、永遠の命を持つことじゃない……
そう教えてくれたよね?
助け合って生きていかなきゃ意味がないんだって……

別れることは決して悲しいことじゃないよね?
離れていても心が通じ合ったよね?
そんな大切なことを教えてくれたんだよね?

ボクが何をするために生まれてきたのか……
ボクがいったい何をしていきたかったのか……
そんなことを考える時間を与えてくれてありがとう

好きなことだけをやり続けるっていうのは
実はとても難しいことなんだよね……
みんな……とてもえらかったんだなって思ったよ……

孤独を感じた時にどうすればいいかなんて
それだけは教えてもらえなかった……
本当の答えを見つけることができるのは
きっと自分だけなのかもしれないね……

ボク、みんなとめぐり逢えて、とてもうれしかった……
もっと一緒に冒険したかった……
だけど、別れる時は……必ず来るんだよね

みんな……
  ありがとう……
    さようなら……

ボクの記憶を空へあずけに行くよ……


posted by ろーにん at 22:53| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

かなり…きついな。。

思ったよりずっと。

情けない話ですが、泣いてしまった。


posted by ろーにん at 22:32| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

木場州崎へ

州崎神社
今日は天気はあまり良くなかったものの、梅雨時にしては雨も降らないようだったので近場を巡ってみました。
といっても原付旅ですけど。

本所吾妻橋駅から三ツ目通りを南下して木場を過ぎたところで一瞬チラッと見える赤い橋があるんですけど、それを渡ったところにあるのが州崎神社
ずっと気になっていたので行ってみることに。

弁天さんをお奉りしているだけに、赤い鳥居と唐破風(?)の本殿がきれいぴかぴか(新しい)

境内にはお稲荷さんも奉ってあるからよけいに赤が似合うかな。

リンクの地図を見ると、ここがまさに木場(かつての貯木場)だったことがうかがえます。
波除けの碑があるのは、まさに津波があったということ。

津波も封じの御利益もあるのかな。。

江戸中期の地図と比べると、ずいぶん変わったことが実感されますね。

この州崎一帯には遊郭もあったのですね。
下町には多い。
吉原にも弁天様があったなぁ。
女性の神様ですもんね。

新田橋州崎1三ツ目通りから見える赤い橋というのが、この新田橋

なかなか風情があるでしょう。

これは数年前に掛け直したものだそうで、昔の橋桁は深川の富岡八幡宮に保存してあるそう。

昔、この近くに、深川の赤ひげと呼ばれた新田さんというお医者さんがいたそうで、由来はその辺りだそうです病院

まさに州崎神社へ続く橋なので、まるで参道みたい。
静かで趣のある橋でした。



新田橋州崎2

その後は、いつものようにぼけーっとするために(?)、近くの木場公園へいい気分(温泉)


続きを読む
posted by ろーにん at 00:04| Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

夜になると

最近、夜になると目が冴える目

おかげで睡眠不足気味バッド(下向き矢印)

なんか、淋しいなうもうやだ〜(悲しい顔)
こんなときに優しくされたらイチコロだな、きっとわーい(嬉しい顔)

twitter風にphone to
posted by ろーにん at 23:09| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

忍びっ!

水上バス竜馬
薄曇りの浅草。

湿気はありましたが、こうして隅田川の河畔でぼけ〜っとしていると川を渡る風が心地よいくらいでしたいい気分(温泉)

目の前の水上バス、なかなかハイカラなデザインでしょ。
船尾に「竜馬」と書かれていました。

水上バスにはそれぞれに名前が付いているんです。
ハイカラだから竜馬なのかな??

スカイツリーもちょっと霞がかかったように見えて、今がやっぱり梅雨時なのだなと感じさせます。

MP3プレーヤーを聴きながらぼけ〜っとしているとあっという間に時間が経ってしまって。
いつもより早めですが。

今日のBGMるんるん

「Close to you」Carpenters


「子供に光を」Wings

ちょっとぼけ〜っとしすぎかなと思って家に帰ろうと堤防を上がった時です。

おろっ、まだぼけ〜っとしてたのかな??
幻じゃないよね。


続きを読む
posted by ろーにん at 23:03| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

折りたたみ椅子くん2号

折りたたみ椅子2Green
過去ログ検索で何故か上位にきている「折りたたみ椅子くん」。

先日、我が家に新しい折りたたみ椅子がやってきました(呼び鈴を押して来るわけないので、もちろん買ったんですけどあせあせ(飛び散る汗))。

今度のはより快適に、カップホルダーと背もたれもついています。

これで770円ぴかぴか(新しい)

肩掛けバンドの付いた収納ケースもあるので、持ち運びも楽々るんるん

ただ前述の折りたたみ椅子が100kgまでに対して、こちらのほうが大きいのに耐久重量は90kgまで。
まぁ、私はそんなに重くないのでいいんですけどたらーっ(汗)

これで今年の隅田川の花火大会はベランダでゆっくりビールを飲みながら楽しめますいい気分(温泉)

これなら酔っ払って寝ちゃってもいいかなぁ眠い(睡眠)
posted by ろーにん at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

地デジになった

本日、我が家もやっと地デジになりましたTV

テレビはまだまだ使えるので、地デジチューナーを買って。

スカイツリーのすぐ近くなのに、今までずっとアナログあせあせ(飛び散る汗)

いや〜、きれいですぴかぴか(新しい)

今日早速サッカーの試合を見たら、以前のようなゴースト地獄はなくなって、ちゃんと11対11で戦ってましたサッカー
これまではゴーストのせいで44人もピッチにいたからなぁわーい(嬉しい顔)

ただ、これまで見られたチバテレビが見られなくなるのは残念バッド(下向き矢印)
楽しみにしている「太陽にほえろ」と「ゆうひが丘の総理大臣」、「週間バイクTV」に「全日本プロレス」が見られなくなるなんて...パンチ

何とか策を練らねばふらふら

ぎりぎりまでアナログでも見ようexclamation←本末転倒かexclamation&question

これは関係ないんですが…。
タイトル、最初に変換したら「血で痔になった」と変換。。

私、痔ではありません爆弾
posted by ろーにん at 23:37| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする