2012年06月28日

ecoなビル

エコなビル

墨田区の大横川親水公園沿いに建つビル。

壁面のかなり高いところまで、蔦のような植物で覆われていましたかわいい

これから節電の季節ひらめき
これだけ覆っていれば、少しは効果がありそうグッド(上向き矢印)

1、2巻と読んできた「武者とゆく」シリーズ、第3巻の「武者とゆく3 真夏の凶刃」を読了。

やっぱり面白いグッド(上向き矢印)

それこそ、このビルの辺りも小説に出てくるんですよ。
ご近所が舞台だと、ますます興味もわくわけで。

今回はワンコの武者が危ない目に遭ってはらはらドキドキどんっ(衝撃)

むむむ。。ワンコを襲うとは、この天下御免の素ろーにんが許しちゃおけねーぜパンチ←ばか爆弾

おしまい。

posted by ろーにん at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

ダークな愛、再び...

あ、思わせぶりなタイトルでごめんなさいどんっ(衝撃)

昨日に引き続き、レンタルDVDのお話カチンコ
一泊二日だったので、大急ぎで観ましたダッシュ(走り出すさま)

このブログの記事には、こうしたわけのわからないタイトルがつくから要注意たらーっ(汗)

ソロモン・ケーン

「英雄コナン(コナン・ザ・グレート)」(名探偵のほうではない)の原作者が書いたもう一つのヒーロー作品。
英雄コナンと違って、こちらはダーク・ヒーローという設定です。

雰囲気的には「ロード・オブ・ザ・リング」の感じが似ているかもしれませんが、こちらはもっと話がわかりやすい決定

なので何も考えずに楽しめます。
これは結構大事なことだと思っているんですけどね。

ただ脚本というか編集がちょっと荒っぽいような気も。
ありゃ、もうそんなんなっちゃうの??ってな感じで。
チープな感も否めませんバッド(下向き矢印)

ダーク・ファンタジー、ダーク・ヒーローものというと怖い雰囲気があると思うかもしれませんが、全然怖くないですよ。
時折現れるブラックろーにんのほうがたちが悪いかも爆弾


ラブ・アゲイン

前述の「ソロモン〜」とはうってかわって、こちらはおしゃれなラブコメ黒ハート
このあたりのジャンルの切り替えは、我ながらもう呆れるばかりで。

どこかで見た顔だと思ったら、ライアン・ゴズリングって「きみに読む物語」の主人公の人じゃないですか。

いや〜、もうあらすじ読んだだけで借りてきたくなっちゃいましたわーい(嬉しい顔)
何か安心してみていられそうで。
でもある意味ドキドキ感もあったりする。

ドタバタな展開もシリアスな場面も、結構好きな作品でしたるんるん
ただラストは男三人の取っ組み合いのところで終わったほうが良かったんじゃないかなぁ。
最後は何だか泣かせにきているのかなって見え透いてしまって。。

だけどたまにはこういうハチャメチャな展開もいいですよ。
気分転換にはうってつけ。
主人公の財布にも笑うexclamation
ああいうのって、今じゃちゅーぼーも使ってないんじゃないかなわーい(嬉しい顔)

ベビーシッター役のアナリー・ティプトンは何だか日本人的な表情をするように思えて好感度高いぴかぴか(新しい)
フィギュアスケートやっていただけあってスタイルもいいし可愛いハートたち(複数ハート)

それにしても…現実問題として、Loveがageinするのはかなり難しいですよねぇ失恋


posted by ろーにん at 00:01| Comment(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

少林カンパニー

久しぶりにDVDを借りてきました。

新少林寺

「少林寺」といえばリー・リンチェイ(敢えてジェット・リーとは言わないexclamation)の映画が有名ですが、これは少林寺の最新作。

私は娯楽作品といえる「少林寺2」が好きなんですけど、この作品はかなり重い題材でした。

戦争(争い)の儚さ、人との縁(えにし)、その根底に流れる愛。
ある意味常に語られることですけど、主人公が冷酷無比な男から、大切なものを失って気づく心の浄化がテーマになっております。

もちろん少林拳のアクションは満載ですし、何よりこれまでの「少林寺」にでていたユエ・ハイという俳優さんを久しぶりに見れたのは嬉しかったexclamation
彼の蟷螂拳(カマキリ拳法??)は素晴らしかったのですが、この作品ではちょっとしか披露されず。。

敵役のニコラス・ツェーは素晴らしかったですぴかぴか(新しい)
カンフーはもちろん、狂気に満ちた悪役を堂々とこなしていました。
ジャッキー・チェンもコミカルないい味出してますし、ユエ・ハイとのシーンでのセリフも印象的。
方丈(ユエ・ハイ)「金と泥はどちらが大切か?」
悟道(ジャッキー)「もちろん金」
方丈「では種を蒔くとしたら?」
…深いなぁ。
お金は使っちゃえばなくなるけど、種は土に植えればずっと実をつけますもんね。


カンパニー・メン

コメディチックな映画かと勝手に思い込んで借りたのですが、内容は差にあらず、とてもシリアスな映画でした。

世界的な不況時代ですからね。
誰もが当たり前に働いていられるとは限らないバッド(下向き矢印)
どんな資格を持っていたって、今の社会では役に立つかどうかわからないバッド(下向き矢印)
会社の経営がうまくいかなければ、いつ何時リストラに遭うかわからなくなっていてバッド(下向き矢印)
どよーんとした気分にさせられるどんっ(衝撃)

リンクのAmazonのレビューを読むと、確かにその通りだなと思わせます。
いろいろ考えさせられた作品でした。

それにしても出演者がかなり豪華ぴかぴか(新しい)
ケビン・コスナーは相変わらずのナイス・ガイ役ですし、トミー・リー・ジョーンズもいい味出してる。
なかなかいいBOSS(缶コーヒーのCMではなく)を演じていますよわーい(嬉しい顔)

-----------------------------------------

話は変わって、先日お知らせした新しいブログの話。

一応作りました。

でもコメント関係で、いろいろうまくいかないことが多くて。
コメントをくださる際に、メールアドレスを入れなくちゃならない仕様がどうしても納得できず。
個人情報ですからね。
もちろん捨てアドレスや、もしかしたらインチキアドレスでもコメントできるのかもしれませんけどあせあせ(飛び散る汗)

なので、当分このラブログで続けていくことになると思います。
お騒がせして申し訳ありませんでしたたらーっ(汗)

お詫びと言ってはなんですが、また面白い画像を見つけたので貼っておきますね。


続きを読む
posted by ろーにん at 00:45| Comment(8) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

初ソラマチへ

初めてソラマチへ120618
開業から約1ヶ月。
昨日、遅ればせながらスカイツリータウンのショッピングモール・ソラマチへ行ってきましたぴかぴか(新しい)

行ってきたといっても、帰り道にちょっと立ち寄った程度。

すべてを見尽くすには一日がかりかもしれませんけど。

目的は書店本
我ながら、最初に行くのはここだろうなと思っていましたあせあせ(飛び散る汗)

それにしても建物の構造がわかりにくいバッド(下向き矢印)
何の予習(?)もせずに初めての場所だから当たり前ですが。

2Fの三省堂書店を見つけるのに20分もかかってしまった。。たらーっ(汗)
フロアガイドとかもどこにあるかわからなくて。

で、やっとたどり着いたのですが、目的の本を見つけることはできずどんっ(衝撃)

これは仕方ないか。


skytree120618

夕方だったので、外に出るとご覧のとおり。

スカイツリー、やっぱきれいだぴかぴか(新しい)
右端は先日も記事にしたカートゥーンカメラの効果カメラ

今度はちゃんと探検するぞexclamation


続きを読む
posted by ろーにん at 20:30| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

実家のガスコンロ

実家のガスコンロ1206

久しぶりに実家に帰ってみると、ガスコンロが新しくなっていましたぴかぴか(新しい)
そういえば新しくするって言ってたかな。

それにしても今のガス台は高機能なんですね。

IHとかじゃないのに、コンロ一つ一つにタイマーとか付いているし、グリルもめちゃくちゃうまく焼けてグッド(上向き矢印)

これなら年中料理を真っ黒に焦がしている母でも大丈夫かわーい(嬉しい顔)


posted by ろーにん at 00:17| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

一周忌という区切り

りょうの抱っこポイント

今日でりょうが亡くなってちょうど1年。

早いなぁ。

実家から帰ったその日に旅立ったりょう犬

あらためて、最期まで頑張ってくれたんだなぁと感謝せずにはいられません。

今でもしょっちゅう思い出して、そばに居てくれているのを実感しています。

これもワンコパワーかな犬

写真は8歳くらいの頃。
散歩の途中、いつもこの場所で抱っこをしてあげていました揺れるハート
やっぱ、足短いなわーい(嬉しい顔)

お久しぶりです。りょう。

こんなふうに一生懸命走ったり、子分のペンギンくんをシメたり、いろんなことが思い出されます。

散歩も遊びも食事も寝るのも、ワンコはいつでも全力ですもんね。
そうやって全力で私や家族のことを想ってくれていたと実感していますハートたち(複数ハート)

思い出せばいつでも一緒。
これからもずっとそう思っていますぴかぴか(新しい)


続きを読む
posted by ろーにん at 20:16| Comment(8) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

カートゥーンカメラ

スマホ限定だと思うんですけど、面白いアプリを見つけました携帯電話

Cartoon Camera

普通にスマホのカメラで撮るだけで、カートゥーン(海外アニメ)のような写真を撮れますカメラ

こんな感じ。

カトゥーンカメラ


上が普通の写真。下がカートゥーン画像。
アングルや倍率は変えてますが、なかなか味のある写真が撮れてますグッド(上向き矢印)

色合いや加工度合いも調節できて、しかもスマホの画面でリアルタイムに確認しながら撮影できるところがミソ決定


続きを読む
posted by ろーにん at 22:55| ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

まためっけ!

Instagramでまた見つけちゃいました。

胸キュンの画像黒ハート


続きを読む
posted by ろーにん at 23:49| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

再会♪

今、夢の中にりょうが出てきてくれた\(^-^)/

めちゃくちゃ元気で遊んでくれた(笑)

嬉しいな。

もうすぐ一年だからなぁ。
大丈夫。忘れてないよ。

ちゃんとお参り行くから♪
posted by ろーにん at 06:08| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

オルタード・カーボンを読んだ

前の記事に書いたとおり、未来の小説を読んでいました。

オルタード・カーボン」 リチャード・モーガン

ブレードランナーと攻殻機動隊とマトリックスを合わせたような作品。
作者の好みなのか、やたらと人名や地名など日本を意識した作りになっています。

舞台は27世紀。
人間の魂(記憶かな)はメモリーチップに収められ、肉体は死んでもチップを変えるだけで、まるで服を着替えるようにまた他の身体で生き続けられるという世界観。

オルタード・カーボン = 変身コピー。

いやー、読みにくかったですふらふら

特に私は一文字一文字、場面を思い浮かべて読んだり、作者の表現を読み取るように進めていくので。


続きを読む
posted by ろーにん at 23:37| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

スーパーマン(ワン?)

ツイッターより携帯電話

駄目だ、何度見ても笑ってしまうわーい(嬉しい顔)

でもこんなスーパーマンなら、今すぐにでも来てもらいたいexclamation

ちなみにりょうだったらズボンがだぶだぶで、まるで松の廊下みたいになってるだろうなぁ犬
以前見た「鉄腕アンダードッグ」ならいいけどわーい(嬉しい顔)

こちらこちらもなかなか。

遠い目をしているところが何とも黒ハート

ニャンコ猫好きにはこれこれが笑えまするんるん

動物には勝てないな。


posted by ろーにん at 12:14| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

国営ひたち海浜公園へ

ネモフィラの丘1205

完全に忘れていました。。どんっ(衝撃)
半月ばかり前のことなんですけど、母を連れて茨城県ひたちなか市のひたち海浜公園に行って来ました。
この時期はここの見所であるネモフィラの丘が有名なので。

正直、もうちょっと早く来ていたら、もっと満開だったんですけどねダッシュ(走り出すさま)

天気は薄曇り状態でしたけど、それでも圧巻exclamation

3.5haの広さに450万本のネモフィラ。
小高い丘になっているので、まさに360度パノラマ状態。
この隣にあるこんもりとした丘が、ひたちなか市で一番高い場所だそうで、海抜58メートルたらーっ(汗)
パノラマなわけですわーい(嬉しい顔)


ひたち海浜公園1205

丘の下には菜の花も咲いています。
これもかなりの本数。
近くに古民家群があったり、真横に伸びた松があったり、なかなか見所も多くて。

この公園、全てを見て回るのはまさに1日がかりでしょうね。
とにかく広い目
芝生広場なんか、ワンコを連れて行ってあげたら大喜びでしょうが(ワンコ入場OK! 一般常識マナーを守るのは当然)、ハンパな広さではないので付き合ったら途端に息が上がってしまうでしょう。。犬もね犬

季節ごとの花々も見所で、この時はポピーが咲き始めていました。
ホームページ上に開花カレンダーやイベント情報があるので、それを参考にしておくといいと思いますかわいい
国営なので入場料もお安いのがいいかなるんるん
遊園地もあるので、家族連れで1日中楽しめますよいい気分(温泉)


続きを読む
posted by ろーにん at 00:00| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする