2012年11月30日

浅草松屋の夜化粧

浅草松屋ライトアップ1211

今日撮った写真じゃないんですけど、先日リニューアルした浅草松屋デパート。

夜はなかなか雰囲気のある姿を見せてくれますグッド(上向き矢印)

やっぱり時計台がいいなぁ。

屋上から見るスカイツリーもきれいだろうなぴかぴか(新しい)

夜だとかぽーだらけになりそうですが、なんとか一度行ってみようかと思っていますムード


posted by ろーにん at 00:33| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

公園の紅葉

都内の公園11211

昨日、今日と都内の公園に出没していました人影
下町ばかりですけど。

写真はどれも左クリックで新しいタブで開くと大きく見られますカメラ

左は超ご近所の業平橋の上から見た大横川親水公園。
スカイツリー開業に合わせて花壇ができたり、きれいになりましたかわいい
このちょうど反対側にスカイツリーが建っています。

右は猿江恩賜公園。
錦糸町の近くなのでもちろんスカイツリーも見えます。
近くがラブホ街なので、夜は来づらいなぁキスマーク
でも真昼間から利用者は多かったようで。。ムード
あ、話が逸れましたダッシュ(走り出すさま)

都内の公園+st21211

イチョウは東京の木なので、大きな公園にはだいたい植えられています。
落ち葉もきれいですよね。
以前行ったこともありましたが、神宮外苑もきれいだろうなぁ。

左はいわずとしれたスカイツリー。
今夜は空気も澄んで、月もきれいですやや欠け月


続きを読む
posted by ろーにん at 00:42| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

夢見がち??

今週は立て続けに印象的な夢を見ました。
私の見る夢はいつも突拍子もないものですけどダッシュ(走り出すさま)

twitterより。

11月21日
すんごい怖い夢を見た:(;゙゚'ω゚'):でも相変わらず夢の中で自分は死なない。

11月22日
そういえば今朝は鼻血が出た夢を見た。だらだらと気色悪いくらい。ネットの夢占いで検索すると、意外と良い夢のようだ。単純だからそう思うことにしよう。忘れちゃうけど。

11月23日
今朝見た夢には富士山が出てきた。間近から見上げている夢! なんで来年の初夢までとっとけないかなぁ(><)

あ、21日に見たすんごい怖い夢というのは、なんと地球に超巨大隕石が衝突して木っ端微塵になっちゃう夢どんっ(衝撃)
私もふっ飛ばされて、「わー、もう死んじゃうなぁ」と思って破壊される地球を上空から眺めていて。
でもなかなか死なないんですねぇ、私は。
「なんで死なないんだろう」と思っていると目が覚めました。

そして今朝は地震の夢を見たんです。

久しぶりにぐらっと揺れが来たので、「あ、これは大きいかな」と身構えたんですけど、結局は思ったほどたいした揺れじゃなくて。

ところが本日17時59分、東京都神奈川東部で震度4の地震が起きたんですねがく〜(落胆した顔)

予知夢かいって感じでexclamation

あ、もちろん私は大丈夫。

実際、うちはたいした揺れでもなく、ほんとに震度4かな??ってほどで。

でも油断大敵。
引き締めないと。
最近また東北の方でも地震が多いですからね。


あと、それより数日前は、バイクで事故る夢も見ました。
その日に原付に乗る予定があったので、ちょっと緊張したなぁ。

さて、今夜はどんな夢をみるのかな。

疲れているから爆睡したいんですけど眠い(睡眠)


posted by ろーにん at 22:13| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

武者と金剛とリニューアル

時代小説を2冊読み終えました本

武者とゆく(8) 百両の舞い

シリーズ完結編なのかな。
それにしては正直、ラストはちょっとバタバタとしているような、悪く言えばやっつけ仕事をしちゃってる感がありました。
残念。バッド(下向き矢印)

それに主人公が住んでいる場所が、私が住んでいるところのご近所だったから親近感が湧いてきたのもあったんですけど、この最終巻ではもっと南の両国すら越えてしまった場所に引っ越してしまったのも個人的に残念だったりバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

でもシリーズを通して感じられる爽やかさは一貫しているので、読了感は良かったです。


捕物犬金剛丸 深川門仲ものがたり

リンクの説明がわかりやすく、まさに私と同じ意見なので省略←手抜きパンチ

時代小説初心者でもわかりやすくて、ストーリーも軽めです。
江戸庶民のべらんめぇ調が苦手な方は二の足を踏むかもしれませんけど。
ちなみに現在の東京下町はこんな言葉は行き交っておりませんわーい(嬉しい顔)

ただ、括弧(()や「」)の使い方が独特なので多少の読みにくさはありました。
行間を詰めずに読みやすさに徹した配慮なのか、作者のこだわりなのかはわかりませんが、ちょっと違和感があったなぁたらーっ(汗)

だけど時代小説になっても、やっぱりワンコはいいなぁ犬


続きを読む
posted by ろーにん at 23:11| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

バグダッド・大戦…映画です

我ながらいつも思います。
どうしてこんな違うジャンルの映画を同時に借りてくるんだろうどんっ(衝撃)

バグダット・カフェ

今更ながら観てみました。

うん。
どのサイトを見ても高評価なのがわかりますグッド(上向き矢印)

イケメンも美女も出て来ませんし、舞台も砂漠のような荒々しい痩せた土地。
トラックが行き交うような殺風景な道路沿いに、バグダッド・カフェはあります。

要領の悪い父親、いつもイライラと怒ってばかりの母親、ピアノばかり弾いてあまり子育てに熱心でない息子や、遊び呆けている娘。
その他、一癖も二癖もある人間たちが集まる場所。

そこに奇跡のように現れた一人の旅行者によって、カフェに集う人たちの心が癒されていきます。
まるで砂漠に流れる一筋の水のように、じんわりと染みこんでゆくようにいい気分(温泉)

人と人の出会いって、やっぱり捨てたもんじゃないなって思いました。

テーマ曲の「Calling you」が切なくていいんです。




幻魔大戦


1983年の作品。
キャラデザインが大友克洋なので、いま観ても古さを感じさせません。

懐かしいなぁ。
物語はもちろん、音楽も良かったでするんるん

EL&Pのキース・エマーソンが音楽を担当。
テレビ朝日の新日本プロレスのテーマ曲も手がけているので、やっぱり音の選び方が似ていますね。


「幻魔大戦 地球を護る者」(作品のクライマックスが流れるので、見ようと思っている方はブラウザを最小化させて音楽だけお聴きください)




エンディングのこちらも秀逸。

「幻魔大戦 光の天使 CHILDREN OF THE LIGHT」




posted by ろーにん at 22:28| Comment(7) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先生…

twitterより。

『さきほど、某エレベーター内で酔っ払った女性に「ごめんなさい、先生」と謝られた。しょうがないなぁ、深酒して。。と思ったけど、美人だったのでまんざらでもなく、その後めちゃくちゃ気分が良くなった。きれいなお姉さんは…好きです。おやすみ。』

by ピンクろーにんキスマーク(久々登場)
posted by ろーにん at 00:18| Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

犬洗い機??

ドッグウォッシュマシン!

とあるホームセンターで発見。

ドッグ・ウオッシュ・マシーンexclamation

期間限定で1回500円らしく犬

時間がなく、詳しいことはわからないのでコメント返し出来ませんダッシュ(走り出すさま)

ただこれ、ここに2台あって、隣のスペースには洗いたての柴犬がドアからこっちを見ていましたあせあせ(飛び散る汗)

おしまい犬


posted by ろーにん at 22:34| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

スカイツリーのライトアップとご馳走

skytree20121111

今夜の東京スカイツリーのライトアップはいつもと違っていますぴかぴか(新しい)

なんでも『2020年オリンピック・パラリンピック開催都市決定300日前』を記念した特別ライティングを実施していたということで、普段の青や紫だけでなく赤や緑にも変化していました。

いろんなイベントで、もっと変わればいいのにと思っていたので、これは嬉しいグッド(上向き矢印)

しかも偶然とはいえ、今日だなんていい気分(温泉)
自分にとってもあにばーさりーな日なので、今夜の晩御飯はご馳走レストラン

いえ、自分にとってのですけどねあせあせ(飛び散る汗)

ごちそう121111

カツ丼とカツカレーは、私は特別な日にしか食べないようにしているくらいの大好物exclamation×2
左はデザートのミルクレープ。

ささやかながら、自分へのプレゼントプレゼント

ま、たまにはいいだろう決定

カツ丼、美味しかった。
よくテレビドラマで、警察の取調室で食べる場面を見ますが、これを食べさせてくれたら、私の場合全部自供しちゃうかも爆弾

あ、実際はこんなことはないらしいです。
警察が容疑者とかにおごったら、贈賄とかになっちゃうらしいですよ。

…いやいや、私は取り調べられたことなんてございません、念のためexclamation
悪い事してないし、バレてないし…じゃなかったダッシュ(走り出すさま)


続きを読む
posted by ろーにん at 23:08| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の恋する男たち

いつもは時代劇やおどろおどろしい殺人事件ばかり読んでいる私ですが、先日の「森崎書店〜」を読んだことで、たまには現代に戻ってみようかと思い、どうせなら毛色の変わったものをと読んでみました
本

両冊とも短篇集で、古書店で100円だったしダッシュ(走り出すさま)

恋する男たち

「恋」といってもいろんな形があります黒ハート
「愛」といったほうがいい作品もありました。
親子愛みたいな。

でも作家さん独特の世界があって、その対比みたいものが面白かったです。

篠田節子さんはちょっと重めだけど救われるような、小池真理子さんはホラーも入ってるような。
松尾由美さんは初めて読んだのですが、なかなか軽快で今後もまた読みたいなと思ったり。

それにしてもタイトルから想像するような熱い恋みたいな作品はなかったなぁ(そういうのを読みたい訳じゃありませんが)。


続きを読む
posted by ろーにん at 00:04| Comment(11) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

秋の海

13525160187260.jpg思い立って、また来てしまいました。

稲毛海浜公園。

涼しくて気持ちいい。

油断すると風邪をひきそうなので注意します。




続きを読む
posted by ろーにん at 11:56| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

カレンダーを買った

カレンダー2013

来年のカレンダーを買いました。

すべて100円ショップあせあせ(飛び散る汗)

1年まるごと付き合うわけですから、カレンダーはお気に入りのが一番ですよね。

私はシンプルであること、六曜とか載ってるもの、そしてできればワンコのがあればという程度のこだわりなので、100円ショップで十分なわけです。


偶然見つけたバセットハウンドの表紙のカレンダー犬

ブログでお世話になっている「バセットたまさぶろう」のたまさぶちゃんが引きあわせてくれたのかな。

ありがとうね、たまさぶちゃん黒ハート

ずっと忘れないよ。。もうやだ〜(悲しい顔)

今日、東京は涙雨でした雨


posted by ろーにん at 00:05| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

It's a small world square

ツリーとタワー我ながら、相変わらずスカイツリーの写真ばかりって感じですねぇ。

でもよく見ると、どうも背景が違うような。

実は栃木県日光市にある東武ワールドスクエアに行ってきました。

言わずと知れた、世界のいろんな有名な場所がミニチュアになって楽しめるところ。

入ってすぐのところにあるスカイツリーexclamation
ご近所に住んでいなくとも、やっぱり見入ってしまいます。
実物の1/25の大きさといえども、やっぱり見上げてしまう高さ。
ズームで寄ってみても、かなり精巧に作られていますね。

東京タワーも結構な大きさでした。

東武ワールドスクエアny1こちらはアメリカ・ニューヨークのマンハッタンの風景。
今は無きワールドトレードセンタービルディングが見られます。
今となっては感慨深いものがありますね。。





東武ワールドスクエアny2こちらもニューヨーク。
こうして見るとわかりますが、かなり芸が細かいというか、人々の生活まで切り取って再現しているところがすごいですぴかぴか(新しい)

右下のホワイトハウスの横にとまっているカラスは本物。
偶然フレームインしてくれました。
こうなると怪獣みたいですねわーい(嬉しい顔)


東武ワールドスクエアアジアアジアやエジプトゾーンは、さすがに神秘的な建造物が揃っていますね。

ピラミッドやスフィンクスはもちろん、カンボジアのアンコールワットや中国の万里の長城に莫高窟。
万里の長城には三蔵法師一行がexclamation

このような遊び心は随所に見られます。

クライスラービルにはバットマンがいたり、マリリン・モンローが窓から覗いていたり、ミラノ大聖堂にはローマの休日が再現されていたり。
なかなか気付きませんけどねあせあせ(飛び散る汗)
そのために双眼鏡のレンタルもあるようです。


東武ワールドスクエアヨーロッパ圧巻はヨーロッパかなぁ。

バチカンのサン・ピエトロ大聖堂まえの広場は本当に賑やかで見とれてしまいましたグッド(上向き矢印)
もちろん大聖堂の作りも細かくて。

ロンドンのタワー・ブリッジには今も五輪のマークが飾ってあったり、バッキンガム宮殿、イタリア・ローマのコロッセオやスペインのサグラダ・ファミリアにギリシャ・アテネのパルテノン神殿などなど。

まさに世界遺産のオンパレードexclamation
そのどれもが精巧に、そして見やすく工夫されて展示してあります。

まさにガリバー気分決定


続きを読む
posted by ろーにん at 01:05| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

月と木星

月と木星

今夜は月と木星が接近する日だったんですね満月

ということで撮ってみましたカメラ
左下にポツンと写っているのが木星のようで。

リンク記事では21時頃が一番接近したということですが、すっかり忘れていて、これを撮ったのは23時過ぎ...あせあせ(飛び散る汗)

ま、コンデジにしてはきれいに撮れたかな夜

秋らしく、空気が澄んだ夜の静かな天体ショーでした。
おしまい。


posted by ろーにん at 00:22| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする