2013年10月28日

絵馬と爆睡ワンコ

こちらは先週行った上野で見つけた絵馬。

上野絵馬


何があったのかはわかりませんが、メガネに対する理解って...??
最近はメガネ男子・メガネ女子ってモテるような気がするんですけどねぇ眼鏡
絵馬にまで書くとは切実なのでしょうか。

そしてこちらはInstagramで見つけた写真exclamationわーい(嬉しい顔)


続きを読む
posted by ろーにん at 23:10| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

木場公園でぼけ〜っ

木場公園20131027

木場公園に行ってきました。
台風一過の青空はとてもすがすがしかったです晴れ

また手抜きでtwitterより。

「今日はゾンビの夢を見た。自分は何故か日本の城の天守閣に逃げ込んで無事だったけど、完全に一人になってしまって怖かった。。」
2013.10.27 08:59

「そういえば今読んでる本にゾンビが出てきたからなぁ。それでこんな夢を見たに違いない。でも一番怖いのは、人を喰らうゾンビを見て、お腹が空いて目を覚ました自分かもしれない。。」
2013.10.27 09:02

「家を出る寸前に来客。2時間もロスしてしまった。」
2013.10.27 15:08

「げげっ、公園に着いてから、読もうと思ってた本を忘れたのに気づく(-。-;」
2013.10.27 15:12

「ぼけ〜っとしとこう。。」
2013.10.27 15:14

「都内の紅葉はまだまだ。当たり前だね。」
2013.10.27 15:18

「ワンコも多い。コタローに会いたいな。隣のベンチで、コッカーが「ステイ(待て)」を教えられている。コタローはおバカさんだから、「ス」って言ったところで飛びついてくるなぁ^^;」
2013.10.27 15:22

広い芝生の上、コタローを思い切り走らせてあげたいです犬
ここにはドッグランがあるので、走らせるとしたらそちらですが、今日はジャックラッセルが3匹もいました。

右下の写真、木場公園の橋を挟んでスカイツリーが見えます。
ロケットの発射台みたいですね。
こんな風に見えるポイントがあったとはexclamation

そろそろ風も冷たくなってきました。
また海に行きたいな。

行けたら、誕生日にでもいつもの海に行ってきます。
ただ私の誕生日は毎年天気がいまいちなんですよねぇ。


続きを読む
posted by ろーにん at 20:26| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢シアターは面白い

昨夜、また変な夢を見ました。
書くのが面倒なので、今日のtwitterより...ダッシュ(走り出すさま)

雨風はどんなだろうかとベランダに出てみたら、近所の飲食店から強烈な焼肉の匂い。たまらん!今日は食パンと蕎麦と卵かけご飯しか食ってないからなぁ。明日は寒いらしい。暖かくして過ごしましょう。本読んで寝る。おやすみ。
2013.10.26 00:17

今なんとなく目が覚めて枕元のスマホをチェックしたら、『津波注意報』と表示。すでに解除されていた。そういえば、夜中に揺れたような。。やばいな、自分。台風の風雨は、今現在それほど大したもんじゃないかな。
2013.10.26 05:43

大島智子さん(優子じゃない)から飲み物を渡され、飲み干した後、ニッコリ笑って「それ毒よ」と言われた夢を見た。毒は冗談だったけど怖かった。美人は恐ろしい…っていうか、つくづく長生きはできないなと痛感する(笑)
2013.10.26 05:58

で、もうちょっと寝る。
2013.10.26 05:59

能年玲奈ちゃんに「誕生日おめでとう」って言ってもらった。嬉しかった。でも叔母さんの誕生日だし、叔母さんの誕生日は今日じゃないし、そもそもこれは二度寝の夢だし。。めちゃくちゃだー💣
2013.10.26 09:41

レインコートを着てヨチヨチ歩いている子供がペンギンみたいで可愛い。子供の頃は雨の中を歩くのも平気だったけど、いつから嫌になったのかなぁ。
2013.10.26 11:08

晴れ間が。けど風が冷たい。今夜は肉食うぞー。
2013.10.26 15:19

肉食った。今夜は外ではなく、部屋の中に肉の匂いが充満している。まぁ、肉といってもハムステーキだが。。それでも満足満足。明日は晴れるので、木場の公園あたりで本でも読もうかな。 via ついっぷる 
2013.10.26 23:13

自分が死ぬとか殺される夢というのも嫌なものですが、この夢はちょっと笑ってしまいましたハートたち(複数ハート)
あ、私は夢で死んだことないんだった決定

面白い夢って、ある意味無料の映画みたいなものですからねカチンコ

さて、今夜はどんな夢を見るのかなぁ。
見ないでぐっすり眠りたいけど。。眠い(睡眠)

おやすみ〜。


posted by ろーにん at 00:06| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

西遊記を観ていた

旧作7泊8日50円というレンタルセールがあったので、まとめて借りてきました。

西遊記 1
西遊記 2

厳密に言うと、私がレンタルしたのはリンクのBoxではないんですけどねCD
2回にまとめてレンタル。

この「西遊記」は1978〜79年に日テレ系列で放送されたもので、

孫悟空…堺正章
三蔵法師…夏目雅子
猪八戒…西田敏行
沙悟浄…岸部シロー
というキャスト(敬称略)。

第2部の八戒は西田敏行さんではなく、左とん平さんでしたが、そちらは観ていません。

いやー、リアルタイムで観ていたからか、懐かしくて楽しくて、素晴らしいエンターテインメント作品ですわーい(嬉しい顔)
特殊効果を円谷プロが担当していたので、ある意味アナログ感満載ですが、まったく違和感がありません。
現代的なSFXだと、かえってそれが目立っちゃったかもしれませんね。

ストーリーも各話秀逸で、冗談抜きで毎回泣いて笑って観ていました。
個人的には「バッタ女王」の回が一番好きでグッド(上向き矢印)

それにしても堺正章さんの芸達者なことといったらありません。
西田さんとのセリフもアドリブ満載らしく、二人の掛け合いは下手なお笑いよりずっと面白いわーい(嬉しい顔)

でも何と言っても一番印象的なのは、夏目雅子さんの美しさぴかぴか(新しい)
当時観ていたときは何とも思わず、本当にただの旅する坊主にしか見えなかったんですけどどんっ(衝撃)、私もかなりの大人になったせいか(爆)、今見るとただただ夏目さんの美しさに圧倒されます。
神々しいとはこのことかexclamation
なかなか女優さんをきれいとは言わない私の母(意地になってるパンチ)も、「夏目雅子はきれいだよー」と認めていましたかわいい

wikiを見ても面白いエピソードが載っています。

ゴダイゴの音楽もいいですねるんるん
このドラマでゴダイゴを知ってファンになったくらいです。
音楽的にもすごい人たちばかりで、その後影響されました。

ということで今回の1曲音楽



「Monkey Magic」 Godiego

本当は「Thank you baby」という曲が好きだったんですけど。。




posted by ろーにん at 20:07| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

霞みタワー

霧雨ツリー1310またまた台風が近づいてきましたね台風

今度のもかなり強い勢力のようなので、みなさんも気をつけましょう。

スカイツリーも霧雨に霞んでいます霧

うちからスカイツリーまで、直線距離で大ざっぱに約500メートルほど。

ライトアップがなかったら見えないかも目

もやもや天気が終わって、すっきり秋晴れになってほしいなぁ晴れ


話は変わって、すっきりといえば、最近はいろんな意味で吹っ切れたことが多いような。

つい関連づけて思い出してしまうことも、完全に忘れていたり。
たとえば、そこを訪れたとき、以前一緒に行った人のことを思い出してしまうとか、そのときあんなことやこんなことを話したなぁとか。
いい意味でも悪い意味でもね。

時間が解決するみたいな感じでしょうか。

また新たなストーリーが待っていると考えれば、今後も楽しみに思えてきますいい気分(温泉)


posted by ろーにん at 22:05| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

From the Cradle

コタローのゆりかご1310

今日は実家のジャックラッセルテリア・コタロー犬の3度目のワクチン注射の日病院

大雨だったんですが、病院はかなりの混雑雨
ペットショップも兼ねているから当たり前かな。

うちのワンコたちの伝統(?)に漏れず、コタローも注射はなんの問題もなく終了。
ケロッとしてしていました決定

ただ他の犬がいたり、人間が多いので、ちょっとでも家族が離れると不安になるのか「クーン、クーン」とか「キャン、キャン」と鳴き出す始末ふらふら

かなり重症のヘタレというか超内弁慶男。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

家の中では好き放題しているくせにパンチ

家に帰ってからは、精神的に疲れたのか爆睡眠い(睡眠)
キッチンワゴンの籠の中に収まって、幸せそうに寝ていました揺れるハート
まさにコタローのゆりかごわーい(嬉しい顔)

ちなみに記事タイトルの「From the Cradle」はEric Claptonのアルバムから引用しましたるんるん

右の写真は、目が覚めて、私の膝の上でおもちゃをガシガシ噛んでいるところ。

甘ったれにもほどがあります...爆弾


続きを読む
posted by ろーにん at 19:53| Comment(8) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

月に願いを

明日は十五夜満月
今、外に出て空を見上げたら、分厚い雲の向こうに、しっかりと月の光が見えました。

台風26号、特に伊豆大島には大変な被害でしたねもうやだ〜(悲しい顔)
お見舞い申し上げます。

また27号も発生して、進路が心配されますが。。

今年は(まだ終わってないけど)本当に気象に振り回されていますね。

地震、雷、火事、親父。。

日本に住んでいる以上、災害は避けて通れないんですけど、地震はもうたくさんだし、それでも揺れるんならちょっとずつ力を解放して小さく揺れてほしいし、雷と火事は気をつければいいし、台風も来るんならさっさと来てさっさと行っちゃって欲しいexclamation

もう災害は嫌だパンチと、月にお願い。

親父は…これが一番厄介か…爆弾

あ、関係ないけど、日曜日は犬のワクチン注射だ。
実家に行ってきます。

おやすみ眠い(睡眠)


posted by ろーにん at 23:38| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

柿男…

コタローの1日このところ時間があると、つい実家のコタローに会いに行ってしまう私犬
記事もコタローが続いてしまってすみませんたらーっ(汗)

ただ会いに行くのも気まずいので、両親たちにはいろいろ理由をこじつけたりして。
それで熱烈歓迎してくれるのはコタローだけだしあせあせ(飛び散る汗)

上の写真はミルク味の犬ガムをあげたところ(こういうのはあんまりあげたくないんですけど)。
まだお子ちゃまなので、ミルク味がお気に入り。
ちょこまか動き回るけど、これをあげとけばおとなしいのでホッとできますいい気分(温泉)

真ん中の写真は、いい気になって強烈な甘噛みをしてきたから怒られた図むかっ(怒り)
ガツンとシメてやると、こうやっていじけます。
「そろそろ許してくれるかな」って感じ。

足はやっぱり長く感じますね。
ジャックも短足が多いと聞くので、コタローはスタイルが良いのでしょうか??←親ばかパンチ
まぁ、これからどんどん大きくなったらわかりませんけどふらふら

カキオくん
実家で柿を食べていたら、ニオイがするのか寄ってきてお座り(お座りは憶えました!)。
人間の食べ物はあげない主義なので無視していたら、飛びついてきて、その勢いで1欠け床に落としてしまいました。

コタロー、マッハの速度で柿を強奪すると、そのままペロリダッシュ(走り出すさま)

コタロー的に驚愕の美味しさだったのか、もっとよこせと催促している写真ですレストラン

「柿、くれよ〜exclamation

外国の人は柿を食べない人が多い(というか知らない人もいるようで)と聞いたことがあるのですが、イギリス産のコタローは自分は日本犬だと思っているのかもわーい(嬉しい顔)

テンプレート、また変えました。
時期的にハロウィンが良かったんですけど、あのテンプレートだとリンクの文字に色がつかなかったりアンダーバーで強調されないようなので。
せわしなくてすみません。。


posted by ろーにん at 18:53| Comment(7) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

ぐったり赤シャツ

赤シャツくん

先日、100円ショップでまたコタローの服を買いました犬

今度は赤。

これもぴったり♪

青と赤のローテーションで、大きくなるまで一張羅ならぬ二張羅ブティック

それにしてもコタローは元気すぎて、かまっているとめちゃくちゃ疲れますふらふら
早く散歩やドッグランに連れて行って、思い切り走り回らせてあげたいなぁダッシュ(走り出すさま)

そうしないと、こっちがこの子みたいになっちゃうーあせあせ(飛び散る汗)

6時間のフライトで疲れてしまった女の子。
やっと身体をあずけて寝られるところを見つけたようです。
お疲れね黒ハート


posted by ろーにん at 20:59| Comment(6) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

正反対嗜好!?

ショーシャンクの空に

説明不要なくらいの名作で、今更という感じですが観てみました。
長年愛される映画というのもわかります黒ハート

「希望」というキーワードが根底にあると思いますが、そこには不屈の精神力も必要なんだなと。
当たり前のことなんですけどね。

こういう映画って、感想を語るのも空しくなるくらい感動的なので困りますダッシュ(走り出すさま)
ラストの空と海の鮮やかさが印象的でした晴れ

…うって変わって。。


エル・トポ

西部劇の形を取っていますが、西部劇じゃなくてもいいんじゃないのって感じでした。
一説によると、原作は菊池寛の「恩讐の彼方に」のようですし。
舞台がメキシコだからかな。

それにしても一般的ではない映画。。
というか、かなりのカルト作品です。
映像も描写もエログロや不快なシーンがかなり多いので、あまりオススメできません。

殺伐、空虚、絶望。。
「ショーシャンク〜」とは正反対exclamation&question

アーティスティックな感覚をお持ちの方なら賞賛されるでしょうが、私は何の感想も抱けなかったというのが正直なところバッド(下向き矢印)
良くも悪くもなく、ほんとに何も残らないというかバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
Amazonをはじめいろんなサイトでは好評みたいですけど。

私が純粋に西部劇だと思いこんでいたということと、ジョン・レノンをはじめ数々のアーティストたちが絶賛したという解説を読んだからかもしれませんが。

確かにジョンが好きそうだなってところはわかるなぁ。
いろんなシーンであせあせ(飛び散る汗)
あ、そういえば今日はジョンの誕生日だったバースデー

ただデジタルリマスターって、ほんとにきれいだなぁぴかぴか(新しい)
これが1970年の作品とは驚き。

それにしても、まったく無意識に借りた偶然とはいえ、こうまで毛色の違う作品を同時に借りてくるとは、我ながら神がかっているような気がします。ある意味ね爆弾


posted by ろーにん at 22:07| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

熱烈歓迎の巻

100円服

約10日ぶりに実家のコタローに会ってきました犬

げげっ、また大きくなってる目
人間も犬も、子供は成長が早い。

せっかく買ってきてあげた服が、また小さいかなと思いましたが、ちょうど良かったるんるん

まぁ、どうせすぐに着られなくなっちゃうから、こんなんでいいんです。

これ、某有名ショップ・ダイ○ーで見つけた100円のワンコ服。
見かけましたら、今現在、コタローはこんな大きさなんだと思っていただけるかとわーい(嬉しい顔)

右の写真は、ワンコオヤツを一心不乱に食ってる姿。

元気元気で嬉しいことですグッド(上向き矢印)

嬉しいといえば、10日ぶりに会ったときの熱烈歓迎ぶりもなかなかどうして黒ハート


続きを読む
posted by ろーにん at 20:23| Comment(7) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする