2015年10月14日

浪花の恋とかもめ歌

DVDを借りてきました💿

男はつらいよ 寅次郎かもめ歌

昔のテキ屋仲間の訃報を受けて、北海道奥尻島に飛んだ寅さん。
そこで忘れ形見の娘と出会い、親代わりのように世話を焼きます。

ということで、今回は寅さんの失恋がありません💔
なのでちょっと消化不良気味ですが、マドンナ役が元キャンディーズのランちゃんなので良いかな…年がわかる??

一見ハチャメチャだけど、寅さんが親になったら結構保守的というか、厳しくなるのかもしれませんね。
自分みたいになるなという優しさなんでしょうねぇ💦


男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎

寅さんは全国的に江戸っ子の代表みたいなところがあるので、確かにこれまで大阪に行った印象がありませんでした。
私も関西には何故か縁が薄いのですが、大阪の下町のような町が舞台なので、全然違和感がありませんでしたよ。
っていうか、ピッタリ⁉

作品的にも叙情性があって名作なのでは🆗
恋の終わりも切ないし😵

マドンナは松坂慶子さん。
色っぽいなぁ💋
芸者さん役だからということではなく、寅さんの膝で泣き崩れるシーンなんか本当に綺麗で❤

このシーンを観ているとき、コタローが部屋にいたのですが、偶然にもコタローも私の膝の上に乗って犬ガムを食べていました。。🐶
雰囲気ないなぁ👊
まぁ、これが私の現実か。。💥

また相変わらず、両作品ともロケーションが素晴らしい❗
行ってみたいなぁ。

posted by ろーにん at 00:00| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする