2016年06月22日

青い鳥旅情

DVDを借りてきました。
男はつらいよシリーズ4本!

男はつらいよ 幸せの青い鳥

マドンナに志穂美悦子さん、ゲストに長渕剛さんを迎えた異色作⁉

長渕剛さんは軽い兄ちゃんだけど、繊細な面も持ちあわせた役で様になっていました。
現在の感じより初々しくて(当たり前か)良かったです。

志穂美悦子さんは、やはりどうしてもキカイダー(最近、よく書きますね💨)に出てきたビジンダーを思い出して戸惑ってしまいます❤
髪の毛、多っt❗
旅芸人一座の座長の娘という設定で、結構複雑な役どころでしたが、自然に演じていらっしゃいました。
そしてこの映画の不思議なところは、観ているうちにいつの間にかどんな人でも役にハマってしまうところ。
ラストに近づくにつれて、志穂美さんがきれいになっていました。

長渕さんと寅さんの絡みは、最後のワンシーンだけだったかな。
それも不思議といえば不思議かも。

この作品がきっかけで、長渕剛と志穂美悦子が結婚したんですっけ??
まさに幸せの青い鳥💕

私も幸せの青い鳥を見つけたいなぁ。
青い鳥じゃなくて、背中に茶色い丸のついた白い犬は、しょっちゅうくっついてくるんだけど🐶🐶🐶



男はつらいよ 知床旅情

シリーズの中でもかなりお気に入りの作品です⤴
ロケーションの素晴らしさはもとより、キャスティングが最高✨

マドンナの竹下景子さんは、これで2度目の抜擢かな。
笑顔も影のあるシーンもお美しいですねぇ❤

でも今回の目玉は、やっぱり三船敏郎さんでしょう‼
黒澤映画のイメージがあるので、どうしても強面の印象ですが、今作ではそれがより一層味になっていました。
偏屈な頑固ジジイ😃
それでも寅さんの話だけはちゃんと聞いているんですよねぇ。
そこがちょっと可愛いというか🎵

ラストの三船さんの告白シーンは、うるうるきちゃいました😞
不器用で頑固な男の精一杯の告白。
しかも自分の言葉で、きっぱり言ってしまう(?)ところも不器用かも。

「男が女に惚れるのに、年なんかあるかい」という寅さんの言葉が印象的で素敵だ💡

続く...

posted by ろーにん at 22:34| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする