2017年02月27日

河津桜三昧

今が盛りということで、河津桜を見に行ってきました
といっても本場の伊豆の河津町ではありません。
例年同様、近場ばかり。

大横川の河津桜1702.jpg

江東区木場公園横を流れる大横川の河津桜。
青空だったので、濃いピンクも映えていました。
以前はメジロも来ていたことがあったなぁ

坂川河津桜17021.jpg

こちらは千葉県松戸市・松戸神社付近の坂川沿いの河津桜。
こちらもお馴染みの桜並木です。
3月11、12日には河津桜まつりがあるようですが、それまでもつかなぁ
朝晩はまだ寒い日が多いから大丈夫かも。

こないだ、地域新聞に坂川の源流をめぐる企画が載っていたので、暖かくなったら行ってみようかと思っています。

坂川河津桜17022.jpg

あ、このワンコは川沿いの家? 店?前につながれていました
しばらく遊んでもらって楽しかったです

続きを読む
posted by ろーにん at 23:31| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

久しぶりの銀座と浅草寺のおみくじ

銀座1702.jpg

「現代女流書100人展」へ行ったついでに、銀座まで足を伸ばしてきました。

銀座へ来たのは本当に久しぶり⤴
大好きな街なんです❤
雰囲気がやっぱりね、特別というか。

それにしてもしばらく来なかったせいで、ずいぶんと変わっているんですねぇ。
こんなビルあったっけ??って浦島太郎状態。
それに(ピークは過ぎたと言いながら)中国からの観光客も多い多い👀
なんで黒いマスクをしている人が多いんだろう。
大気汚染の影響かしらんと思ったり💦

日産クロッシング1702.jpg

一番行きたかったのが、ここ、銀座日産クロッシング🚗
以前は銀座日産ギャラリーとして長く開いていたのですが、新たに改装増築してオープンしたんです。
銀座に来ると、必ず立ち寄っていたなぁ。
新たなギャラリーは、先進的かつオシャレ〜なカフェありという複合施設に生まれ変わった感じ。
何かとっつき辛いぞ😞
それでも展示されていたGT-Rには目を奪われます(写真右)✨
いつかはクラウン…じゃなくてGT-Rだなぁ。
左の写真はコンセプトカー。
運転席は真ん中に一人、後席に二人というデザイン。
車幅もコンパクトで、こういうのもいいなぁ(←小さい車が好き❗)。

続きを読む
posted by ろーにん at 00:00| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

現代女流書100人展へ

現代女流書100人1702.jpg

東京日本橋高島屋で開催されている「現代女流書100人展」へ行ってきました。

「ありゃ、ろーにんさんは書道とかに詳しいの??」とか訊かれそうですが、正直言って、私にはまったくそういう趣味とか造詣はありません。
自慢じゃありませんけど、私はかなりの悪筆💣
(ちなみに我が兄はそれ以上、レベルが違う💣💣💣)
なので書道とかはまったくわからないんですけど、実は今回の書家先生の一人が、私の母の友人なので、それがきっかけで足を運んだ次第です。

現代女流書100人17022.jpg

100人の作家先生の書が展示されていますが、特に印象に残った作品。
まず左から。
「雨」という字が、まさに雲から落ちてきそうですね☔
墨の濃淡やにじみ具合も美しいです。

真ん中の作品、何と書いてあるんでしょうね。
実は「字」ではないんです。
イメージ。
前衛芸術といいましょうか(私なんぞが言うと陳腐ですね💧)。
フィギュアスケート選手の羽生結弦くんを書で表した作品なんですね。
しかもこれ、筆ではなくコロコロ…絨毯とか洋服とかをコロコロしてゴミを取るあれです…で書いてるんです❗❗
すごい発想力❗
それでいて躍動感やスピード感すら感じさせるではないですか。
お見事‼
…はい、この作品の先生が、私の母の友人であります💦
子供の頃に会ったこともあるし、お子さんとも一緒に遊んだことがあるんですよ。
もう◯十年も会っていませんが💨

そして右の書。
「甘酒の わくたのしさも 春の雪」と書かれています。
文字の位置や行間の余白、下揃えの構成も、そして詩の持つ柔らかさも味わいですね♨

書道は小学生の冬休みの書き初めくらいしか縁がありませんが、こうして観るとまさに芸術。
お客さんも思った以上に多く、愛好家の多さにもびっくりでした。
目からウロコだなぁ👀

posted by ろーにん at 20:48| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

松戸神社へ行った

松戸神社17011.jpg

地元の松戸神社へ行ってきました。
もちろん今年初❗
やっぱり地元には行っとかないと。

北風が強くてとても寒い一日でしたが、青空もきれいで気持ち良かった🎵

お参りに来ている方も多くて、お宮参りに来られているお母さんとおばあちゃんの姿も。
さっき生まれたって感じの小さな小さな赤ちゃん❤
すくすく育ってほしいなぁ。

松戸神社17012.jpg

御神水の水はとても柔らかくて美味しくいただけます🆗
ペットボトルに入れている人もいるようで。

それにしてもここには何度も訪れているのですが、本殿の裏に末社として数々の神様が祀られているのにはびっくり👀
先にホームページとか見とけば良かった💦
っていうかホームページがあるのにも気づかなかったり(忘れていた??)。
富士塚や浅間神社や八幡神社、庚申様、お稲荷さんと結構な顔ぶれ。
こりゃ、ご利益ありそうだぞ‼

お近くにお越しの際は、どうぞ♨

posted by ろーにん at 23:53| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

牛久大仏に行った

牛久大仏16121.jpg

今年最後の記事になると思います。
最後らしく、なんとなく縁起が良くなりそうな記事…かな⁉

茨城県牛久市にある牛久大仏に行ってきました🚙
以前から叔母が行きたがっていたので。
牛久大仏のことは知っていましたが、いつでも行けると思っていたので、今まで行かずじまいだったんです。

ところが行ってみてびっくり👀
でかい‼
普段、東京スカイツリーを見慣れているので、それほど大きくは感じないだろうと思っていましたが、実物の迫力はかなりのものでした😵

牛久大仏16122.jpg

左は大仏様の頭部のミニチュア。
実物はこのミニチュアの1000倍の大きさらしい。
…実感がわきませんね💦
真ん中はう◯こではありません💣
これは実物大の大仏様の螺髪(らほつ)。
わかりやすくいうと、パンチパーマのような髪一つぶん。
直径1メートル、重さ200kg❗
世界最大の青銅製の大仏として、ギネスに登録されたようで…そりゃそうですよね😃
完成まで10年かかったそうです。

茨城県(常陸の国)は浄土真宗の開祖親鸞上人所縁の地でもあるらしく、それが縁でここに大仏様が建てられたということらしです。

牛久大仏16123.jpg

大きいでしょう。
わかりにくいですか⁉
写真は別タブで大きく見られますので確認してみてください📷
左の写真の足元に人の姿があるのが見えますでしょうか?
真ん中の写真の足元にも、デート中のかぽーの姿が💕
右の写真は足元から見上げてみました。
文字通り迫力❗❗

ここに来る途中、森のなかから突然大仏様の頭部が見えたときは驚愕‼‼
まさにゴジラ出現の演出でした💥

牛久大仏16124.jpg

大仏様の胎内に入って、エレベーターで85メートルのところにある展望台からの眺め。
おー、高い❗
スカイツリーや富士山方面(真ん中の写真)にも窓があるのですが、残念ながらこの日は霞んでいて見えず⤵
視界が良ければ、右の写真の絵のように見えるようです。

時期によっては数々の花が咲き乱れ、小動物公園もあり、また花火やカウントダウンなどのイベントも開かれているみたいで。

話のネタぐらいにしか思っていませんでしたが、実際行ってみるとかなりの感動がありました。
家を出るときは曇っていたのですが、牛久大仏についた途端に天気が良くなって、これはご利益なのかなぁとありがたく思うことにしました。
謙虚で前向きにならないといけないよっていうことなのかな💨


今年もお付き合いくださって、ありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします。

皆様方にとって、より良い年になりますよう、心から祈っております

posted by ろーにん at 22:34| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

青と赤

江戸川土手1612.jpg

先日、天気が良かったので、江戸川の土手へ行ってきました。

外でおにぎりを食おうという、ただそれだけの目的で🍴
太陽が心地よくて、風もなく、ポカポカ陽気だったので、こういう日には外でお弁当というのが最高に気持ちいい♨

写真を見ていただければおわかりかと思いますが、風がないので川面には波も立たず、対岸の木々が鏡面効果のように水に写っています。
ちょうどカヌーが一挺進んできたので、写真をパチリ📷
アプリのエフェクトを使うと、ちょっと幻想的な青い写真になりました🆗

右下はおまけの愛車レッドアロー2号(原付)。
青空と赤のコントラストがお気に入りです🎵

今度は車でコタローを連れてきてあげよう🐶

posted by ろーにん at 23:09| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

水元公園の紅葉に高揚

水元公園1612.jpg

久しぶりに、葛飾区にある水元公園に行ってきました👣

コタローと来たのは、もう何度目だろう🐶
いつもこの場所だから、まるで自分のテリトリーとか思っているかも。

四季折々の味わいを楽しめる水元公園ですが、今回はここならではの紅葉を見に来ました。

水元公園のメタセコイア1612.jpg

メタセコイアという木。

ヒノキ科の針葉樹で、公園内の看板には、最初は化石で見つかって、後に中国で現物が発見されたという木だそうです。
そのメタセコイアが園内に1800本も植えられていて、きれいな紅葉を見られるんです。

メタセコイア16121.jpg

時期的にはちょっと盛りを過ぎた感もありますが、それでもかなりきれい✨
何より、メタセコイアの森の中にいると、本当にここがどこだかわからなくなるような幻想的な雰囲気に包まれます。
太陽光の角度によっては、また違った景色になるかも☀

メタセコイア16122.jpg

風が強かったので、メタセコイアの葉がまるで雪のように舞い落ちてきました🌀
落ちた葉が地面にも敷き積もって、視界全体が紅葉している感じで💠

コタロー、水元公園1612.jpg

もっともコタローはそんなことはお構いなしに、紅葉を楽しむより、自分自身が勝手に高揚しているようで⤴

いつもの広い芝生で走り回って、風が運んでくるニオイをくんくん嗅いで、昼ごはんに私が買ったサンドイッチのパンをちょこっとあげたら土に埋めようとするし。。💣
セコい‼ コタセコイアだっ👊

一年を通じて見どころがある水元公園。
また暖かくなったら行ってみようと思います。



カラスがたくさん。
ちらちらと画面を舞うものが、メタセコイアの落ち葉。
全画面とか最大化とかするとわかりやすいかもです。

posted by ろーにん at 20:32| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

再び、観音寺へ

観音寺16111.jpg

昨年に続いて、また千葉県柏市の観音寺に行ってきました。
昨年も行ったのですが、時期的にちょっと遅くて悔いが残っていたので、今回はちょっと早めに。

ありゃ、今回はちょっと早かったかしらん💦

それでも意外ときれいだったので由とします🆗

観音寺16112.jpg

紅葉にはやっぱり青空が一番☀
空気もきりっとしていて、元気をもらったというか気合が入ったというか。
深まる秋はいいですね〜🎵

posted by ろーにん at 18:16| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

寅さんに会いに

寅さん山田洋次11161.jpg

先日、東京葛飾柴又に行ってきました🎵
行くといっても、もう何度もご近所は通っているわけで、柴又の町も行っていましたが。

今回は柴又帝釈天裏にある「寅さん記念館」と「山田洋次ミュージアム」へ。
こちらに行くのは初めてなので、かなりテンション上がりました⤴

寅さん記念館はもちろん映画「男はつらいよ」の世界を存分に楽しめる施設。
帝釈天参道の寅さんの故郷「くるまや」のセットを中心に、小道具を見たり撮影風景を楽しむことができます。
名シーン回想コーナーなんて、つい笑ってしまうシーンが盛り沢山❗

興味深かったのは、明治大正期に金町柴又間1.5kmを走っていた柴又鉄道🚄
鉄道とはいいますが、電車じゃないんです。
気動車(石炭やディーゼル)でもありません。
何と、人力💡
以前、テレビで観たことがあったのですが、実際と同じサイズの車両が飾ってあったのには驚きでした👀

続いて「山田洋次ミュージアム」。
山田洋次監督と言えば、もう知る人ぞ知る日本を代表する映画監督ですが、これまでの作品について詳しく紹介されています。
実際に使われた映画の台本や撮影秘話なども興味深い🆗
もちろん「男はつらいよ」のコーナーもありますが、山田作品といえば家族をテーマにした作品が多いですね。
人情喜劇や胸を打つ人間ドラマ、時代劇に社会派の作品🎬
どれもが家族や人との絆を描いているからこそ、誰の心にも響くのでしょう。

あ、残念ながらこの2館、個人的な鑑賞のための写真撮影は認められていますが、ブログなどのSNSは認められていないので、写真は控えておきます📷

さて、最後はやはり柴又帝釈天参道から帝釈天へ。
柴又帝釈天11162.jpg

参道は広くはないものの、どこも飾りっ気がなくて庶民的な雰囲気♨
どこか懐かしいというか、浅草とはまた違った江戸情緒が味わえます。
実際ロケが行われた場所でもありますが、まさに映画セットそのもの🎥

柴又帝釈天の正式名称は経栄山題経寺
1629年に開かれた日蓮宗のお寺です。

隣りに付属の幼稚園があるからか、境内は子供たちでいっぱい❗
そういえばここで寅さんが、子供たちとチャンバラごっこやってたなぁ😃
で、渡り廊下のところで御前様に怒られたり💢
鐘つき堂も定番シーンですね。

右の写真は江戸川の土手。
写真右手が千葉県松戸市で、「男はつらいよの」第1回はそこから出ている矢切の渡しから寅さんが柴又へ帰ってくるシーンだったような。
わが街松戸だっ‼



続きを読む
posted by ろーにん at 23:43| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

「あかりパーク2016」に行ってきた

あかりパーク201611031.jpg

11月2日から11月6日まで、上野公園で開催されている「あかりパーク2016」に行ってきました💡

省エネ・創エネをテーマとした、優しい灯りのイベントです✨
省エネは言わずものがなですが、創エネとはエネルギーを新たに創り出すこと。
地球にも環境にも優しいエネルギーは、これからの大きな課題ですからね。

上野公園は桜の名所
そこにまるで桜の花が咲いたかのような淡いピンクのイルミネーションが続きます。
夜桜よりきれいかも。
ちなみに右下は世界遺産にも認定された国立西洋美術館。
こちらも淡いピンクに彩られていました。

並木道や広場にはレーザー光線の演出も。

横に動く光を見て、まわりにいた子供が「UFOだ」と喜んでいました


科学博物館20161103.jpg

こちらは科学博物館。
左右で色が違っているのがわかりますか?
少しずつライトが変化しています。

あかりパーク201611033.jpg

テーマに沿ったオブジェも並んでいました。
さすがに芸術の森上野🎨

あかりパーク201611032.jpg

国立博物館前の噴水がきれいにライトアップされていました。
水の勢いも色もどんどん変わっていって、とても幻想的
国立博物館の建物に、国宝(?)の仏像が大きく映し出されるイベントもありましたが、こちらは上手く写真が取れず、割愛...


噴水はほんとに綺麗でした

お近くの方は、どうぞ足を運んでみてはいかがでしょうか。

posted by ろーにん at 00:13| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

上野浅草さぶにさん

ブログでお世話になっている「バセットたまちゃまのコーナー」のさぶにさんが、現在上野の東京都美術館で開催されている「ゴッホとゴーギャン展」を観に来られたので、その後時間を割いていただいてお会いしてきました✨

ブログでお知り合いの方と会うのは初めてなので、柄にもなく緊張。。❗

でもお会いした途端、なんてお話のしやすい方なんだろう! なんて居心地のいい方なんだろう!と、すぐに緊張もほぐれて安心しました♨
素敵な方ですよ〜。
本当に気さくで、まるで以前からのお友達みたいで。
私のほうが、ちょっと馴れ馴れしくなってしまったかなと反省しきりです💣

上野のつばめグリルで食事をした後、私の勝手知ったる街・浅草を案内させていただきました。
写真は別ウインドウで開けば大きく見られます。

浅草1610081.jpg

正直言って、浅草の街をこんなにゆっくり歩いたのは久しぶり。
慣れてしまっていつもは素通りするだけの道ですが、いつの間にか新しい店やビルが建っていたり、また失くなっていたりしてびっくり👀
案内するつもりが、新たな発見になってしまって面目ないというか💦

写真の真ん中と右は、雷門門前にある浅草文化観光センター8Fの展望テラスからの景色。
ここ、実は私も初めて足を踏み入れた場所なんです。
いつでも行けるから、なかなか入る機会がなかったのですが、ここからの眺めにテンション上がりっぱなし‼

真下に雷門と仲見世通りが見下ろせて、隅田川を挟んでスカイツリーも見渡せます。
この日は昼過ぎまで愚図ついた空模様だったのですが、夕方になって天気も持ち直して、この夕焼け空☀
黄金色のスカイツリーが綺麗でした✨

浅草の夜景161008.jpg

こちらは浅草松屋EKIMISEの屋上からの夜景🌃
夏はビアガーデンとして賑わいますが、今はシーズンオフなので人影もまばら。
それだけにゆっくり夜景を楽しめます。
穴場かも。

調子に乗って、ちょっとさぶにさんを歩かせすぎたのではないかと反省⤵

でもさぶにさんはとっても良い方で、楽しい一日を過ごさせていただきました🎵
ありがとうございました。

続きを読む
posted by ろーにん at 21:52| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

祖光院の彼岸花

祖光院の彼岸花1609.jpg

千葉県松戸市にある祖光院の彼岸花を見に行ってきました。

ここの最寄り駅からその隣の駅といば、私が子供の時代のほとんどを過ごした町。
とはいえ子供の頃にこのお寺や花の名所的なものにはまったく興味がなかったので、これほどの彼岸花がきれいに咲いているのは大人になってから知ったのですが💨

10万本といわれる彼岸花の数らしいです。
境内の雑木林に鬱蒼と咲く彼岸花。
天気によって、木漏れ日がスポットライトのように照らし出す景色は、かなり幻想的✨
霧が立ち込めていたら、ほんとにこの世のものとは思えない絶景かもしれませんね。

祖光院は禅宗曹洞宗のお寺。
そういえばうちの曹洞宗でしたっけ。
南無釈迦牟尼仏〜。

posted by ろーにん at 22:28| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

2016・夏、那須へ

pennylane2016082.jpg

先日、4年ぶりに那須に行ってきました。

目的はもちろん(?)ベーカリー・カフェ「ペニーレーン」。
懐かしい〜‼
以前からこのブログをご覧の方は憶えていらっしゃるでしょうか。
何度も記事に書きましたねぇ💨
(サイドバー下の検索から記事「ペニーレーン」で、以前の記事がヒットします)

pennylane2016083.jpg

おっ、ビートルズのメンバーが覗いてる👀
これは青ジャケの写真だな。
こんなのあったっけ??

pennylane201608.jpg

オーナーさんがビートルズの大ファンで、お店のBGMは常にビートルズ🎵
ビートルズ好きの私に、友人が教えてくれたお店でした。

最初に行ったときはこんなに大きくはなくて、写真の建物にペンションも併設されていたんです。

懐かしいなぁ。。

自慢のパンはどれもめちゃくちゃ美味しくて、素材の良さが感じられます。
写真右上は、ここの代名詞にもなっている(?)ブルーベリーパンと、オレンジ(なんだっけかな??)パン、そしてメロンパン。
ブルーベーリーパンはブルーベリージャムたっぷりの濃厚なパン。
これは鉄板❗
オレンジのパンは中にこれでもかってくらいの糖蜜に漬けたオレンジの皮が入っています。
甘酸っぱさがたまらない❗
メロンパンも味が濃くて食べごたえ十分です。

左下はカレーパン。
揚げているのではなく焼きカレーパンですね。
焼き立てだったので熱々❗
たっぷりのスパーシーなカレーとモチモチのパン生地が美味です。

写真右下は、これもよく買うサツマイモフランス。
胡麻の香りとホクホクのサツマイモがたまりません。
焼いても美味しいな、これ。

本当はお店で食べたかったんですが、激混みで駐車場も満杯だったため、仕方なくカレーパンとサツマイモフランスは車の中で食べました。

大人気の店なのに、ヒルナンデスで紹介されたようで、まぁ、この時期に行く私も悪いかな💦


続きを読む
posted by ろーにん at 22:52| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

運動公園の八重桜

先日、実家の街の運動公園に、コタローの散歩がてらに八重桜を見に行ってきました

運動公園の八重桜1604.jpg

(写真は右クリック等で新しいタブに開くことで大きく見られます)

この日は天気、気温とも最高の花見日和になりました
日なたではちょっと暑いくらいで。

八重桜は濃くてぼわっと咲くピンクの花が印象的ですね。
枝ごと風に揺られる様もダイナミックというか。
桜は青空との対比が一番
気持ちのいい散歩になりました

ちなみに右下はハナミズキ。
歌の歌詞のように、薄紅色の可愛らしい花がきれいです。

コタローと八重桜1604.jpg

とはいえ、コタローにとっては花なんてどうでもいい存在
超無粋なこの男、樹の下でしっかりうん○を…

で、帰ってきたら私のベッドと着替えの上で爆睡でございます

posted by ろーにん at 00:28| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

松戸神社の桜2016

松戸神社付近の桜1604.jpg

(写真は新しいタブに読み込んで、更にクリックすると大きく見られます)
毎年、お花見といえば、私は隅田川の桜と決まっていたのですが、諸事情により今年は行けず、あまつさえ天気がぐずついた日が多かったので、実家のある街の桜を見てきました
まったく、春のお花見シーズンだというのに、天気のくせに空気が読めんなぁ

この日もあまり天気が良くなかったので、なんとなくどんよりとした桜
桜は青空の下が一番なのに〜

それでも八分から満開の桜が出迎えてくれると、やっぱり嬉しいような気持ちになります
桜は人の方を向いて咲いてくれる。
下向きに花が咲いてくれるから、お花見にぴったりなんですよね。

あ、神社でお参りするの忘れてた...

posted by ろーにん at 19:44| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

松戸河津桜2016

松戸河津桜1603.jpg

先日、千葉県松戸市の河津桜を見に行ってきました
以前も行きましたが、今回は河津桜祭当日ではありません。
お祭りは混みそうだったので

青空が出たのでラッキー
やっぱり花は青空
特に桜は青とピンクのコントラストが絵になるというか、ひと際美しさを増しますからね。

コタローも連れて来ようと思いましたが、車を止める場所がないのと、ちょっとコタローは行かせないほうが良い事情がありまして。
事情といっても大したことではなく。
それに、どうせすべての桜の木にしょんべんひっかけてまわるでしょうしねぇ
無粋だ

これからソメイヨシノが咲いてきますね
今年はどこの桜を見ようかなぁ

posted by ろーにん at 22:49| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

おみくじでホッとする

浅草寺201601.jpg

先日、やっと浅草寺に初詣に行ってきました。
久しぶり〜と思ったら、なんとちゃんと(?)浅草寺にお参りに来たのは3ヶ月ぶり
いつの間にか、六区にも大きなビルが建っていたり、すっかり浦島太郎気分。

で、浅草寺参り恒例のおみくじですが、昨年は確か「吉」が出てラッキー!って感じだったんですけど、結果的にみたら最悪な年になっていまして、やっぱりここではいつものアレが出ないとと思いまして。

続きを読む
posted by ろーにん at 19:54| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

神社とおみくじ

一言主神社201601.jpg

初詣とは言えないんですが、久しぶりに茨城県常総市にある一言主神社に行ってきました。
ご祭神は一言主大神
「一言願わば、良き事につけ、良からぬ事(心配事、病気、災難等)につけ、良く聞き分けて御利益を授けてくれる神」
という大変ありがたい神様。
昨年はこの辺りで大水害がありましたね。
被害にあわれた方は、何とか完全に元の暮らしになるといいと願います。

ここのおみくじは、中に小さな縁起物が入っていて、財布に入れて身につけておけば特にご利益があるそうな。
一言主神社御神籤201601.jpg

おー、大吉
中には小槌が入っていました。
財産を増やすお守り
むふふ。。
いいことありますように
posted by ろーにん at 23:16| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

観音寺の紅葉

観音寺紅葉1512.jpg

以前も行ったことのある、千葉県柏市の観音寺へ紅葉を見に行ってきました

ここは春には牡丹のお寺としても有名で、紅葉もとてもきれいなんです。
もうちょっと早く来ていれば、さらにきれいに見れたと思うのですが、これでもなかなかの美しさ
タイミングがよかったのか参拝者も多くなく、境内は静かで落ち着いた雰囲気。
まさにお寺の紅葉という感じ

モミジの赤やオレンジはいいですね。
華やかさと侘しさと両方の良いところを味わえて。

無粋男のコタローを連れてこなくてよかった

posted by ろーにん at 20:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

ワインと切子とイルミネーション

beaujolais nouveau201511.jpg

先日届いたボージョレ・ヌーボー
届いたといっても、買ったのは兄ですが
兄の友人が酒屋さんなので。
届いた当日、早速飲みましたよ。
うーん、美味い
爽やかな香りと軽快な飲み口。
自制心がないと呑んべぇになっちゃうので注意
ワイングラスがないので、グラスは江戸切子で飲みました。
ワインを注いでも、不思議と鮮やかな青が立つというか、深い色合いが美しいです。

切子ツリー1.jpg

切子といえば、錦糸町のビルの前に飾っているクリスマスツリー
これ、江戸切子なんですよ。
ん…本物じゃなかったかな??
切子ツリー2.jpg

でもとてもきれいでした。
もうちょっと暗くなってから見たかったなぁ。
これからどんどんライトアップやイルミネーションが街を彩り始めますね。

続きを読む
posted by ろーにん at 20:13| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする